NEWS

オリーブ油を使ったオーガニック石けん発売  シャボン玉石けん    通販で限定販売

 北九州市若松区南二島2丁目の無添加石けんメーカー・シャボン玉石けん株式会社(森田隼人社長)は、12月10日にオリーブオイルを使ったオーガニック石けんを発売した。  オリーブの保湿力を生かした無添加石けんで、有機栽培されたオリーブの成熟した傷のない実を厳選し、加熱しないで圧搾してオイルを抽出。「ケン化塩析法」という昔ながらの釜炊き製法で、熟練の石けん職人が1週間から10日をかけてじっくりと仕上げて… もっと読む »


原油・原材料高騰などで増収減益  大石産業    海外部門が好調

 産業用包装資材の製造・販売大石産業株式会社(北九州市八幡東区桃園2丁目、中村英輝社長)の07年9月中間期の連結決算は、売上高が89億4900万円で前年同期比5・3%増、経常利益が2億8400万円で同32・6%減の増収減益となった。  内部統制体制の構築とCSR推進体制を強化し、業績向上と企業価値の増大に取り組んだ結果、増収につながった。一方で、原油・原材料の高騰、パルプモウルド新工場の償却費負担… もっと読む »


塩化鉄の販売好調で2期連続の増収増益  タイキ薬品工業    今期から中期3カ年計画スタート

 化学工業薬品製造、卸業のタイキ薬品工業株式会社(福岡市東区東浜一丁目、田中千雄社長)の9月期決算は、売上高が50億4800万円の前期比1・7%増、経常利益が2億8840万円の同8・2%増で、2期連続の増収増益となった。  ICリードフレームやプリント基板などの金属腐蝕剤として使われる主力の「塩化第二鉄液」の販売好調と、同業他社からの請負業務の比率が伸び、売上高は過去最高。また利益面も、天道工場拡… もっと読む »


3メートル角の大型液晶ガラス基板搬送ロボット  安川電機    年間400台販売へ

 株式会社安川電機(北九州市八幡西区黒崎城石、利島康司社長)は、このほど、第10世代対応の大型液晶ガラス基板搬送ロボットを開発、12月1日から販売開始した。  薄型テレビなどで大型化や低価格化が求められる中、液晶パネル製造分野における生産性向上という市場ニーズに対応した。商品名は「MOTOMAN―CDL3000D」。業界で初めて昇降軸にダブルリンク式支柱機構を採用し、第10世代と呼ばれる約3メート… もっと読む »


デル社オリジナルPC発売  ベスト電器    ビッグカメラと共同企画、全国20店舗で販売

 地場家電量販大手の株式会社ベスト電器(福岡市博多区千代6丁目、有薗憲一社長)は、12月7日付で株式会社ビッグカメラ(東京都豊島区高田3丁目、宮嶋宏幸社長)と共同企画したデル社製オリジナルパソコン(PC)を販売した。  これは今年10月、同社と株式会社ビッグカメラが業務・資本提携を締結したことに伴い、両社共同企画によるオリジナル商品開発を検討してきたが、同11月に大手パーソナルコンピュータ製造・販… もっと読む »


「大豆に聴こう」など4品目でトクホ取得  東洋新薬    総取得数は111件に

 健康食品受託メーカーの株式会社東洋新薬(福岡市博多区博多駅前2丁目、服部利光社長)は、11月22日、特定保健用食品(以下トクホ)を新たに4品目で取得した。これで許可取得総数は111品目。  取得したのは、コレステロールの吸収をしにくくするリン脂質結合大豆ペプチドを配合した粉末清涼飲料の「大豆に聴こう」と、食物繊維の難消化性デキストリンを配合したキャベツ発酵エキス配合食品の「繊維力」、「しなやかろ… もっと読む »


出資先ファンドの配当計上で経常2・4倍に  ディックスクロキ    売上高は91億円で13%減

 賃貸マンション企画・開発の株式会社ディックスクロキ(福岡市中央区高砂2丁目、黒木透社長)の08年3月期中間連結決算は、売上高が91億6400万円で前年同期比13%減、経常利益は4億円で同約2・4倍となった。  賃貸マンションを主軸に、ビジネスホテルや商業ビルを展開。不動産販売事業の売上高が58億4390万円で同8・9%減、不動産管理事業売上高が29億9891万円で同7%増、建築請負事業売上高が3… もっと読む »


仕入価格上昇や店舗減などで減収減益  ピエトロ    当期純利益は13・2%増

 ドレッシング製造・販売やレストラン事業を展開する株式会社ピエトロ(福岡市中央区天神3丁目、村田邦彦社長)の08年3月期中間決算は売上高が48億3000万円で前年同期比2・6減、営業利益が4億5000万円で同16・6%減、経常利益が4億2700万円で同17・4%減の減収減益だった。当期利益は子会社の上海ピエトロ餐飲有限公司の解散決議にともなう法人税等調整額の減少(繰延税金資産の増加)で3億300万… もっと読む »


10月はナフコ北小倉店など14件  大規模小売店舗届出状況    ドラッグストアが8件

 経済産業省が12月3日にまとめた大規模小売店舗立地法に基づく届出状況によると、07年10月の九州管内(沖縄除く)の新設(法第5条第1項)届出は、ホームセンター展開のナフコが北九州市小倉北区末広2丁目に新設する「ホームプラザナフコ北小倉店」(店舗面積1万1687平方m、来年7月1日開業予定)など計14件だった。  7月の新設届出では店舗面積が最も広いのはナフコ北小倉店で、このほかに5000平方mを… もっと読む »


2本一体型手すりを発売  クネット・ジャパン    試験商品を天神地下街などに設置

 波系手すりを製造する株式会社クネット・ジャパン(長崎県佐世保市福田町、中村聡社長)は、11月26日に2本一体型手すりの新商品を発売した。  同社が製造するバリアフリーに対応した波形手すりを2本組み合わせた商品で、商品名は「クネットダブル」。昇り降り双方向の使用が可能となる。通行量の多い幅広い階段の中央部への設置などを想定した商品で、両端の手すりだけではカバーできない範囲の歩行をサポートできるとい… もっと読む »