NEWS

福岡市内にVR、AR応用ソフト開発の新会社 明治産業

週刊経済2021年2月9日発行 3月、天神にショールーム開設へ LPガス供給やリノベーション、不動産管理を手掛ける㈱明治産業(福岡市中央区薬院1丁目、明永喜年社長)は12月21日、VR、AR技術を応用したソフトウエア企画開発の新会社「paralreal㈱(パラレアル)」を設立した。 明治産業の100%子会社になる。VRやARを取り入れた新サービスを提供し、新しい働き方を提案する。社長には大仁田英喜… もっと読む »


コワーキングスペース事業のfabbitを吸収合併 システムソフト

週刊経済2021年2月9日発行 副社長に田中保成fabbit社長就任 システム開発、ウェブマーケティング支援の㈱システムソフト(福岡市中央区天神1丁目、吉尾春樹社長)は1月1日、コワーキングスペース、レンタルオフィス事業を手掛けるfabbit㈱(東京都千代田区)を吸収合併した。 fabbit㈱が展開するコワーキングスペース、シェアオフィス「fabbit」に入居しているIT系スタートアップ企業やベン… もっと読む »


新経営体制に伴い社長室を廃止 はせがわ

週刊経済2021年2月9日発行 本社機能再編の一環 仏壇・仏具販売の㈱はせがわ(福岡市博多区上川端町、新貝三四郎社長)は、1月20日付で社長室を廃止する組織改革を実施した。 これまで社長室では経営戦略の再構築をはじめとする社長特命事項への対応および新規事業開発の推進を担当業務としていたが、新経営体制における本社機能再編の一環として廃止したもの。また、同日付で中谷泰文常務取締役兼上席執行役員商品グル… もっと読む »


古賀市に自動車生産設備エンジニアリング拠点 東京のタマディック

週刊経済2021年2月9日発行 26年までに20人規模体制に 航空宇宙、自動車分野の開発や設計、生産技術、試験解析などの㈱タマディック(東京都新宿区、森實敏彦社長)は2月1日、福岡県古賀市舞の里3丁目に福岡事務所を開設した。国内10拠点目。 場所は県立玄界高校そばの「舞の里ビル」2階、オフィス面積は182㎡。従業員は約10人で始動し、2026年までに20人規模体制にしていく。北部九州の自動車産業に… もっと読む »


糸島市志摩で戸建て分譲地45区画 estアドバイザリーサービス

週刊経済2021年2月9日発行 総事業費3億円 宅地造成や売買仲介を手掛ける㈱estアドバイザリーサービス(福岡市中央区赤坂1丁目、坂本芳文社長)は来年1月完成を目指し、糸島市志摩で戸建て分譲地45区画の造成工事を進めている。総事業費は3億円超。 場所は商業施設・イオン志摩ショッピングセンターの南西側の住宅地。45区画の総開発面積は1万4227㎡。建ぺい率は50%、容積率80%となる。全区画はすで… もっと読む »


東比恵社宅跡地に10階建て賃貸住宅2棟建設 NTT西日本AP九州支店

週刊経済2021年2月9日発行 1期工事合わせ計4棟 NTT西日本グループで不動産事業を展開する㈱NTT西日本アセット・プランニング九州支店(福岡市博多区上川端町、鈴木信昭九州支店長)は2022年1月完成を目指し、同区東比恵に10階建て賃貸マンション2棟を建設する。 場所は東福岡高校南西側のNTT比恵社宅跡地。築年数が長い同社宅5棟を撤去して新たに賃貸住宅4棟を建設するプロジェクトの二期工事。一期… もっと読む »


新学長に北島己佐吉芸術学部教授が内定 九州産業大学

週刊経済2021年2月9日発行 任期は今年4月から3年間 九州産業大学(福岡市東区松香台2丁目、榊泰輔学長)は1月27日、次期新学長に北島己佐吉芸術学部教授を内定したことを明らかにした。 任期満了に伴うもので、任期は今年4月1日から2024年3月末までの3年間となる。 北島己佐吉(きたじま・みさよし)教授は福岡県出身、1951年1月27日生まれの70歳。九州芸術工科大学(現九州大学)芸術工学部卒業… もっと読む »


久留米市から糟屋郡須恵町に本社移転 イーエム九州

週刊経済2021年2月9日発行 北部九州での事業展開を強化 大型自動車の整備を手掛ける㈱イーエム九州(平井清二社長)は1月6日、久留米市宮ノ陣町から糟屋郡須恵町に本社を移転した。 場所は通称・筑紫野古賀線沿い、「須恵第2小学校入口」交差点の南側。創業70周年事業の一環で、昨年25億円を投じて新築した福岡支店兼板金塗装工場の同支店内に本社機能を移転し、今後は北部九州での事業展開を強化していく考え。敷… もっと読む »


百億円以上は90社、トップはヤマエ久野 地域情報センター調べ

週刊経済2021年2月9日発行 地場卸売業売上高ランク ふくおか経済・㈱地域情報センターは、地場卸売業者の売上高を調べ、売上高100億円以上の企業は90社で前年に比べ1社増えた。 昨年12月に発行した「2021年版福岡の会社情報」で、地場3479社のデータから抽出したもの。トップはヤマエ久野㈱(福岡市博多区博多駅東2丁目)で、売上高は4211億8461万円。2位は㈱アステム(同区東比恵3丁目)の3… もっと読む »


博多区千代1丁目に14階建て賃貸マンション 新榮都市開発

週刊経済2021年2月9日発行 総戸数98戸 マンションの企画開発、建築分譲の新榮都市開発㈱(福岡市中央区赤坂2丁目、服部孝司社長)は、同市博多区千代1丁目に14階建てマンションを建設する。着工は3月上旬で、完成予定は来年9月。 場所は山神社現徳稲荷神社東側。名称は「千代1丁目PJ(仮称)」で、同シリーズ9棟目。敷地面積658㎡。建物は鉄筋コンクリート造で延べ床面積2792㎡。総戸数は1K60戸、… もっと読む »