NEWS

大名1丁目のシェアオフィスに九州支社 東京のベクトル

週刊経済2022年3月8日発行 「We Work大名」内に PRに関する業務代行やコンサルティング、企業ブランディングなどに携わる東証一部の総合PR会社、㈱ベクトル(東京都港区、西江肇司会長兼社長)は3月1日、福岡市中央区大名1丁目に九州支社を開設した。 2022年度の実質域内総生産成長率がプラス3・5%と予想される九州エリアのPR需要を見込み、新規顧客開拓を目的に進出したもの。場所は通称国体通り… もっと読む »


西鉄薬院駅に明太子の冷凍自動販売機 ふくや

週刊経済2022年3月8日発行 駅ビル内での自家消費型食品冷凍自動販売機設置は初めて 辛子明太子メーカーの㈱ふくや(福岡市博多区中洲2丁目、川原武浩社長)は2月23日、西鉄大牟田線薬院駅(同市中央区渡辺通2丁目)の1階ロッカー横に明太子その他関連食品の冷凍自動販売機を設置した。西鉄駅ビル内での自家消費型食品冷凍自動販売機の設置は初めて。 冷凍自動販売機での明太子販売は、昨年夏から同社野芥店(同市早… もっと読む »


10ギガの光回線サービスを開始 QTnet

週刊経済2022年3月8日発行 福岡、長崎、宮崎県の提供エリアの一部で 九電グループの情報通信事業会社、㈱QTnet(福岡市中央区天神1丁目、岩﨑和人社長)は4月1日、光ブロードバンドサービス「BBIQ」において最速の光回線となる「10ギガコース」の提供を福岡、長崎、宮崎県のBBIQ提供エリアの一部で開始する。 これは、コロナ禍においてテレワークやオンライン授業の定着、4K・8Kの超高画質映像やV… もっと読む »


定時出発率ランキングの大規模空港部門で世界2位 福岡国際空港

週刊経済2022年3月8日発行 CIRUM社調べ 福岡国際空港㈱(福岡市博多区、永竿哲哉社長)は2月17日、航空データの分析・提供などを実施するCIRUM(シリウム)社が実施した2021年の空港別定時出発ランキングの大規模空港部門で世界2位にランクインしたことを発表した。 2020年から運用を開始した平行誘導路二重化で航空機の遅延が縮小したことや、各航空会社やグランドハンドリング会社を含む空港全体… もっと読む »


若松SCにホームセンター出店 イオン九州

週刊経済2022年3月8日発行 一部別館で イオン九州㈱(福岡市博多区博多駅南2丁目、柴田祐司社長)は3月3日、北九州市のイオン若松ショッピングセンター(SC)にホームセンター「ホームワイド若松店」を出店した。 SC本館内のライフ館(3626㎡)、別館のワーク館(2238㎡)と両館をつなぐ屋外売場(1005㎡)からなり、ライフ館ではペット・アウトドア・園芸用品など、ワーク館では電動工具や木材・園芸… もっと読む »


県看護協会と医師会に医療用資材を寄贈 愛しとーと

週刊経済2022年3月8日発行 総額2300万円相当 化粧品、健康食品通販の㈱愛しとーと(那珂川市今光、中村浩之社長)は2月24日、福岡看護協会(福岡市東区馬出4丁目、大和日美子会長)と県医師会(同市博多区博多駅南2丁目、蓮澤浩明会長)に医療用資材を寄贈した。 長期にわたり猛威をふるう新型コロナウイルスが2022年に入り急速に拡大。病床確保や宿泊療養施設における医師・看護職員の24時間常駐や診療体… もっと読む »


文房具・ノートブックブランドのポップストアを開催 太宰府在住の佐藤竜也さん

週刊経済2022年3月8日発行 六本松蔦屋書店で 太宰府市在住の佐藤竜也さんは3月9日から、六本松蔦屋書店で文房具・ノートブックブランドの期間限定ショップを開催する。 ブランド名は「useless(ユースレス)」。昨年11月にノートブックを製作し、現在、同社オンラインストアで販売している。ポップアップストアの期間は3月9日~3月11日、3月14日~17日までで、時間は午前10時~午後8時。場所は「… もっと読む »


期間限定「Sakura特別コース」を販売 リストランテKubotsu

週刊経済2022年3月8日発行 桜が鑑賞できる限定席 高級レストラン㈱ひらまつ(東京都)が運営する「リストランテKubotsu」(福岡市中央区天神2丁目)は3月7日から、「Sakura特別コース」を販売する。期間限定で、同月18日まで。 通常、ラウンジとして使用している部屋を期間限定で、桜を鑑賞しながら食事ができる部屋として桜を生け、限定席で販売するもの。各日ランチ4組、ディナー4組限定。料金はラ… もっと読む »


前年同月比25・3%増の145億6100万円 福岡市内4百貨店の1月売上高

週刊経済2022年3月8日発行 4カ月連続のプラス 福岡市内4百貨店の1月売上高は、前年同月比25・3%増の145億6100万円で4カ月連続のプラスとなった。 日本百貨店協会が2月24日に発表した「百貨店売上高」概況によると、商品別では食堂・喫茶が1億3300万円(32・8%増)、衣料品が35億5800万円(25・7%増)、家庭用品が4億3400万円(2・2%増)、食料品が23億9100万円(10… もっと読む »


小倉北区米町1丁目内で北九州事務所を移転 税理士法人アーリークロス

週刊経済2022年3月8日発行 フロア面積は56㎡ 税理士法人アーリークロス(福岡市中央区天神4丁目、小西慎太郎代表)は1月26日、北九州事務所を北九州市小倉北区米町1丁目内で移転した。 昨年9月に開設し、レンタルオフィスの一角で業務にあたっていたが、顧客増加に伴い拡張移転した。場所は国道199号沿い、「駅前」交差点東側の「日幸北九州ビル」8階。フロア面積は56㎡で、執務スペースと6人まで収容可能… もっと読む »