NEWS

百億円以上は17社、トップはJR九州 地域情報センター調べ

地場運輸・倉庫業売上高ランク ふくおか経済・㈱地域情報センター(福岡市博多区博多駅東1丁目、中嶋敏夫社長)は、地場運輸・倉庫業者の売上高を調べ、売上高百億円以上の企業は17社で、前年に比べ2社増えた。 昨年12月に発行した「2019年版福岡の会社情報」で、地場3479社のデータから抽出したもの。トップは九州旅客鉄道(福岡市博多区博多駅前3丁目)で、売上高は2197億2500万円だった。2位は西日本… もっと読む »


福岡市城南区の2階建て社屋を改装 ランドスケープコンコード

生産性向上へ 店舗デザインや内装工事の㈱ランドスケープコンコード(福岡市城南区南片江1丁目、高良年彦社長)は12月28日、同所の2階建て社屋を改装した。 従業員の生産性向上と来客対応の向上を図るもの。社屋は2階建てで延べ床面積は60㎡。これまで1階が応接兼作業場で2階が事務所スペースだったが、1階を事務兼作業場、2階を応接室に改装した。1階の大部分を占有していた長机を施設に寄付し、代わりに壁伝いに… もっと読む »


自社通販サイトを開設  シノハラ製作所

個人需要さらに開拓 木製家具製造業の㈱シノハラ製作所(北九州市門司区片上町、篠原元樹社長)は1月28日、自社通販サイトを開設した。 これまでホテルや病院での大口需要を中心にソファベッドを主力とした木製家具の製造販売を手掛けてきたが、来客販売に加え、新たに自社で通販サイトを立ち上げることで、個人の細かいオーダーへの対応や需要のさらなる開拓にも注力していく。サイトでは、ランク分けされた生地や商品サイズ… もっと読む »


福岡―マレーシア線を週4便就航 エアアジアX

直行便は13年ぶり マレーシアのLCC大手・エアアジア傘下のエアアジアX(クアラルンプール、ベンヤミン・イスマイルCEO)は3月1日、福岡―クアラルンプール線を就航した。福岡空港とマレーシアを結ぶ路線は、マレーシア航空が撤退して以来13年ぶりで、LCCでの路線就航は同社が初。 欧州エアバスの中型機A330(377席)を使用し、週4便往復する。航空券の価格を抑えることで、訪日旅行客らの獲得を目指す狙… もっと読む »


新商業施設の名称はプラリバに決定 東京建物グループ

全館開業は21年春予定 東京建物グループ(東京都中央区八重洲1丁目)は2月27日、福岡市早良区西新4丁目の西新エルモールプラリバ跡地で開発しているタワーマンション「Brillia Tower(ブリリアタワー)西新」併設の新商業施設名を「PRALIVA(プラリバ)」に決定した。 15年7月に閉館したエルモールプラリバが同地域のランドマークとして親しまれていたことなどを踏まえ、施設の名称に「プラリバ」… もっと読む »


鳥栖スタジアムの命名権獲得  駅前不動産ホールディングス

駅スタ」、3年契約で9200万円 ㈱駅前不動産ホールディングス(久留米市東櫛原町、嶋田聖社長)は、サッカーJ1・サガン鳥栖の本拠地、鳥栖スタジアムのネーミングライツ(命名権)を獲得、2月1日に鳥栖市と契約を締結した。 新名称は「駅前不動産スタジアム」で略称は「駅スタ」。名称使用期間は3年間。命名権料は1年目が3200万円、2年目以降は3000万円の総額9200万円。ネーミングライツには県内外から4… もっと読む »


「もつ鍋仙頭」に社名変更 ジョブ

企業イメージ統一を図る 飲食店運営の㈱ジョブ(福岡市中央区警固2丁目、仙頭駿典社長)は1月11日付で社名を㈱もつ鍋仙頭に変更した。 福岡市中央区で2店舗運営しているもつ鍋店「仙頭」との企業イメージ統一を図るもの。今後は同市薬院2丁目で運営している天ぷら店「天茶房仙頭房」の業態をもつ鍋店に変更する予定。 同社は「年内にもつ鍋メニューの通信販売を開始する」と話している。 同社は2015年10月設立。資… もっと読む »


eスポーツのキッズ選手育成プロジェクト ニワカソフト

プロレーサーを講師に起用 SEO・マーケティング、インターネット広告制作事業のニワカソフト㈱(福岡市中央区清川1丁目、古賀聡社長)は2月26日、eスポーツのキッズチームを結成し、選手を育成するプロジェクトを開始した。 同社では昨年12月からeスポーツ事業部を立ち上げ、普及に取り組んでいる。今年10月の茨城国体でeスポーツ種目としてレーシングゲームの「グランツーリスモSPORT」が採用されており、今… もっと読む »


東京都中央区新川のオフィスビルを取得 JR九州

九州旅客鉄道 九州旅客鉄道㈱(JR九州、福岡市博多区博多駅前3丁目、青柳俊彦社長)は1月28日、東京都中央区新川所在のオフィスビル「新川イーストビル」を同月9日に取得したと発表した。 不動産事業における収益拡大の一環で、今回の取得で東京地区に保有するオフィスビルは4棟となった。新川イーストビルは鉄骨鉄筋コンクリート(SRC)造り、地上14階・地下1階建てで1990年に完成。敷地面積は1250㎡、延… もっと読む »


整備工場が9000店舗加盟 インプルーブ

20年までに2000店舗増 レンタルピット「ゴーゴーガレージ」を展開する㈱インプルーブ(福岡市早良区百道浜1丁目、植波孝仁社長)が運営する、ユーザーと自動車整備工場のマッチングを図るサービスに、3月までに9000店舗が加盟した。 同社が2012年から開始している「ゴーゴーガレージ」は、空きスペースの活用や新規顧客を獲得したい自動車整備工場と、部品の持ち込み工事や自家用車を自身でカスタマイズしたいユ… もっと読む »