NEWS

博多電力を設立し電力小売で福岡進出 熊本電力

初年度1000件契約目指す 電力小売事業の熊本電力㈱(熊本市中央区水前寺6丁目、竹元一真社長)は、同社の子会社の博多電力㈱(福岡市博多区博多駅南1丁目、同社長)を5月25日に設立し、7月1日から営業を開始した。 熊本電力は電力の地産地消を目指しており、地域に根差した新会社設立で福岡県内への電力供給を本格化すると共に、雇用創出などの地域還元を図っていく。新会社は竹下通り沿い、ホテル「ウィズ ザ スタ… もっと読む »


久留米市津福本町に児童発達支援事業所を開設 いきいきリハビリケア

来春就労移行支援所を併設 介護事業所運営の㈲いきいきリハビリケア(久留米市野中町、深井伸吾社長)は8月1日、同市津福本町に新事業として、児童発達支援・放課後等デイサービス事業所を開設した。 発達障害などがある子ども向けに母子通所の1時間個別療育型で、遊具や療育教材などを活用し、発達支援を担う。名称は「いきいきHAPPY STEP津福」。場所は、西鉄・試験場前駅南側。もともと書店だった建物を改装して… もっと読む »


嘉麻市の米農家、蔵元と共同で日本酒を商品化 福岡九州クボタ

包括連携協定の一環 農業、建設機械メーカーの㈱福岡九州クボタ(福岡市南区野間1丁目、手嶌忠光社長)は7月19日から、日本酒の販売を開始した。 これは昨年1月に同社と嘉麻市が、「農業振興に関する包括連携協定」を締結し、地域農業の振興に取り組む一環で商品化、販売するもの。手嶌社長が嘉麻市出身ということもあり、同市の米農家、蔵元と共同開発で商品化し、同社が販売を担う。販売する日本酒は「一丸桜」(純米大吟… もっと読む »


九大箱崎キャンパス跡地再開発の方向性を策定 福岡市・九州大学

20年めどに南側の公募開始 福岡市(高島宗一郎市長)と九州大学(久保千春総長)は7月27日、九州大学箱崎キャンパス跡地の再開発について、まちづくりの整備ルールや将来ビジョンを示す「グランドデザイン」を策定した。 空間整備では国道3号から貝塚駅へのアクセス性向上や、都市計画道路である主要動線の整備、広場や歩行者・自転車動線の確保などを示している。土地利用の方針としては、跡地を「成長・活力・交流ゾーン… もっと読む »


東京本社を品川区東品川2丁目に拡張移転 安心計画

旧事務所2倍の171㎡ 住宅メーカーや工務店向けの営業支援ソフトを開発、販売する安心計画㈱(福岡市博多区博多駅前3丁目、小山田隆広社長)は7月2日、東京本社を港区浜松町2丁目から品川区東品川2丁目に移転した。 福岡本社から営業機能を移して営業本部を設置し、東京を中心とした東日本エリアでの顧客開拓を進めるもの。場所は東京モノレールとりんかい線の相互乗換が可能な天王洲アイル駅に隣接した「天王洲郵船ビル… もっと読む »


福岡市東区の東部市場跡地に複合商業施設 大和リース福岡支社

開業予定は11月末 大和リース㈱福岡支社(福岡市中央区渡辺通4丁目、谷本政樹支社長)は、福岡市東区下原4丁目に複合商業施設を建設している。事業費は約19億円を見込み、開業予定は11月末。 名称は「BRANCH(ブランチ)福岡下原」。場所は九州産業大学北東側の福岡市東部市場跡地。敷地面積は2万2039㎡、建物は鉄骨造2階(一部平屋)建て、店舗面積8823㎡。予定テナント数は34でスーパーマーケット、… もっと読む »


前年同月比7・6%増の約165億円 福岡市内4百貨店の6月売上高

11カ月連続プラス 日本百貨店協会が7月24日に発表した「百貨店売上高」概況によると、福岡市内4百貨店の6月売上高は前年同月比7・6%増の164億9800万円で11カ月連続のプラスだった。 商品別の売上高では雑貨が21・0%増の34億5100万円、身のまわり品が9・8%増の30億8200万円、衣料品が6・6%増の49億1900万円、食料品が1・0%増の36億300万円、食堂・喫茶が5・4%増の2億… もっと読む »


9月に沖縄県内で高速船実証実験 第一交通産業グループ

那覇港~本部港を運航 第一交通産業㈱(北九州市小倉北区馬借2丁目、田中亮一郎社長)は、9月に沖縄県の那覇港と本部港を結ぶルートで、高速船実証実験の運航をする。 内閣府沖縄振興局が実施する「沖縄観光の交通モードの多様化に向けた高速船実施用実験」に応募し、7月13日に選定を受けたもので、ルートは那覇港那覇ふ頭~本部港渡久地。片道90分で、料金は3000円。使用船舶は2隻で、定員は147人と75人。関係… もっと読む »


秋冬向け商品20品目を新発売  ダイショー

8月1日から 大手調味料メーカー㈱ダイショー(福岡市東区松田1丁目、阿部孝博社長)は8月1日、リニューアルを含む秋・冬向け新商品20品目を発売した。 共働き世帯の増加で時短・簡便ニーズが高まる中、「牛肉の甘辛煮の素」(324円)などの具入り調味料を新発売。また市場の拡大傾向が続く鍋スープ市場では、定番製品として人気の「キムチ鍋スープ」「味噌キムチ鍋スープ」(ともに378円)をリニューアルするととも… もっと読む »


八代城跡公園南に13階建てマンション 北九州市の大英産業

総戸数は48戸 マンションデベロッパーなどの大英産業㈱(北九州市八幡西区下上津役4丁目、大園信社長)は、熊本県八代市松江城町に13階建て分譲マンションを建設する。完成は2020年1月。 場所は八代城址公園南側で、名称は「サンパーク松江城テラス」。敷地面積は1740㎡、建築面積は469㎡、延べ床面積は5065㎡。総戸数は48戸で間取りは3LDKと4LDK、専有面積は63~89㎡。販売価格や施工会社は… もっと読む »


10 / 2,728« 先頭...89101112...203040...最後 »