INTERVIEW

  • 特集

‟福岡名物”発祥にドラマあり―明太子・ふくやー

本誌・ふくおか経済7月号では、特集「福岡名物の“ルーツ”に迫る」を掲載。全国的にも「食」の評判が高い福岡は、数々の「福岡名物」に彩られています。発祥のルーツを紐解く同特集の一部をご紹介します。 【明太子・ふくや】 試行錯誤重ねたロングセラー商品 製法伝授から1000億円市場に 写真:ふくや創業者の川原俊夫氏(ふくや提供) 福岡名物の代表格といえる辛子明太子。土産品や贈答品として大きなシェアを持つ一… もっと読む »


感染者急増で2度目の緊急事態宣言に

1月13日、新型コロナ特別措置法に基づく緊急事態宣言の対象地域の1つに福岡県が追加指定された。 感染者数急増で昨年4月以来2度目の緊急事態宣言下となった。期間は1月16日から2月7日まで。これを受け、県はすでに東京都などでも要請されてきた飲食店などへ午後8時までの時短営業や、不要不急の外出、移動自粛を要請。また企業に対してはテレワークなどによる出勤者数の7割減の協力を促している。 小川洋知事は同日… もっと読む »


地元経済繁栄へ、2021年福岡証券取引所大発会  

  福岡証券取引所(小田原智一理事長)の2021(令和3)年大発会が1月4日、福岡市中央区天神2丁目の同取引所で開かれた。 今年の大発会は新型コロナウイルス感染対策として、規模を縮小して実施。昨年は70人が参加したが、今年は人数制限が敷かれ25人が参加した。恒例の晴れ着姿の出席者は見られず、新年初の取引を祝う乾杯も自粛となった。       出席者を前に小田… もっと読む »


【ふく経社員でやってみた!】コミュニケーションカード『Qエッション』

コミュニケーションがデジタル化した今、気軽に自分の気持ちを相手に伝えられるようになった反面、人間関係の希薄化が進んでいます。 そんな今だからこそ、人材教育などを手掛ける㈱みんなの人事部(福岡市博多区博多駅東2丁目、光永尚慰社長)は11月、リアルな対話を重ねて自己肯定感を高めるコミュニケーションカード「Qエッション(クエッション)」を発売しました。 実際の商品をいただいたので、プロデュースを手掛けた… もっと読む »


  • 中洲
  • 特集

70年中洲で愛された伝統の味を継承 /にしやま・西山幸志代表

2019年7月27日、中洲で70年以上続いた老舗すき焼き店「中洲ちんや」(中洲3丁目)が閉店した。2代目経営者で女将の古賀人美さん(当時71歳)の引退に伴うもので、最終営業日の店の周りに長蛇の列ができたのは、多くの人に愛され続けた証拠だろう。 古賀さんが不動産ごと手放すいわゆる「完全廃業」だったが、今年1月6日、中洲ちんやのマネージャー・店長を務めていた西山幸志さんが伝統の「味」を受け継ぎ、「すき… もっと読む »


  • 天神ビッグバン

天神ビジネスセンターにジャパネットHDが進出

福岡市が進める「天神ビッグバン」第1号案件で、福岡地所(株)(榎本一郎社長)が同市中央区天神1丁目で建設中の「天神ビジネスセンター」に通信販売大手(株)ジャパネットホールディングス(佐世保市、高田旭人社長兼CEO)が東京オフィスの主要機能の一部を移転する。 11月12日の会見で同ビルに入居する企業が初めて公表された。当日は高島宗一郎市長、榎本社長、高田社長がそろって出席。ジャパネットHDは人事、経… もっと読む »


  • システムフォレスト
  • ワークスモバイルジャパン

コミュニケーションの円滑化で進む改革

  「ニューノーマル時代」に向け、デジタルツールの活用が急速に進んでいる。ワークスタイルは目に見える形で変化し、時間と場所を超えたコミュニケーションが定着しつつある中、LINE WORKSを活用した働き方について語り合った。 手軽にITリテラシーを高める 石黒 ウィズコロナ時代、課題も浮き彫りになり、新しい働き方を本格的に模索し始めている企業が増えています。そんな中、最重要視されているの… もっと読む »


  • M&A仲介
  • 新型コロナ支援

経営戦略セミナー再開、非常時こそ“パートナー戦略”の検討を 日本M&Aセンター 中四国九州支社

東証1部に上場する業界最大手のM&A仲介会社、㈱日本M&Aセンターはコロナ禍において、より地域経済の発展に伴走するため、九州では熊本、鹿児島、大分にサテライトオフィスを6月末に開設し、福岡を含めた4拠点で無料戦略相談を積極化している。この11月には感染予防対策を徹底した上でいよいよ経営戦略セミナーを熊本、鹿児島、大分、福岡でも再開。「非常時の今、最も有効なのはパートナー戦略」と語る奥野秀夫執行役員… もっと読む »


AIが恋愛成就をアシスト/九州経済連合会と東京のAILL

   (一社)九州経済連合会(福岡市中央区渡辺通2丁目、麻生 泰会長)は9月18日、AIを活用したコミュニケーションアプリを開発するスタートアップ企業(株)AILL(エール、東京都港区、豊嶋千奈社長)と連携し「婚機創出事業」をスタートした。  九経連に加盟する企業間で社外の独身社員の出会いの場をAILL社のアプリ内で提供する。双方のマッチングやコミュニケーションは人間の恋愛行動パターンな… もっと読む »


「音楽の灯」再熱へ、ミュージックアクション福岡始動/ 深町健二郎 総合プロデューサー

  2014年から毎年9月、福岡市内を中心に開催されてきた音楽の祭典「福岡ミュージックマンス」。糸島市芥屋で開かれるサンセットライブや、中洲ジャズ、九州ゴスペルフェスティバル、福岡アジアンピックス、ミュージックシティ天神といった多彩なライブイベントが週末に開かれ、昨年は26万人が来場。「音楽都市・福岡」を全国、そしてアジアに発信することを目指し、1カ月間音楽を通じた交流でまち全体の賑わい… もっと読む »