NEWS

夏学期のオンライン市民講座を開講 福岡女学院大学生涯学習センター

週刊経済2021年7月27日発行 伊藤新学長の講座も 福岡女学院大学生涯学習センター(福岡市南区曰佐3丁目、センター長・金藤完三郎同学教授)は、7月から8月に夏学期オンライン市民講座と、9月に伊藤文一・福岡女学院大学学長の公開講座を開講する。 新型コロナの影響で、今年の冬学期以降はオンラインで開講している。夏学期は、二階堂整福岡女学院大学教授による「不思議な方言の世界」(7月29日、8月5日、12… もっと読む »


Sky社と協業でクラウドソリューション拡充 ピー・ビーシステムズ

週刊経済2021年7月27日発行 新規開拓を推進 企業向け基幹システムクラウド化などを展開する㈱ピー・ビーシステムズ(福岡市博多区東比恵3丁目、冨田和久社長)は7月6日、ソフトウェア開発など手がけるSky㈱(東京都港区・大阪市、大浦淳司社長)と協業を開始した。 Skyではテレワークやネットワーク分離環境で安全にPCが使用できるよう、仮想環境での運用・管理をサポートするソフトウェア「SKYDIV D… もっと読む »


IT企画部内に「DX推進室」を新設 九州リースサービス

週刊経済2021年7月27日発行 データとデジタル技術の活用めざす 総合リースの㈱九州リースサービス(福岡市博多区博多駅前4丁目、礒山誠二社長)は、6月29日付でIT企画部内に「DX推進室」を新設した。 今年4月からスタートした中期経営計画「共創2024 ~ Challenge for the Future ~」の中で打ち出している「企業態勢の高度化」の実現に向けて新設したもの。専門部署を置くこと… もっと読む »


東宝住宅が東区和白丘1丁目に共同住宅 福岡市標識設置報告書

週刊経済2021年7月27日発行 延べ床面積は1万6265㎡ ふくおか経済・㈱地域情報センターがまとめた7月15日公表分の福岡市標識設置報告書によると、今回建設予定が報告された建築物は14件だった。(建築主が個人のものは除く、標識設置日2021年4月8日~6月30日)。 最も延べ床面積が広いのは、東宝住宅㈱(福岡市博多区博多駅前1丁目、東憲和社長)が東区和白丘1丁目に建設する19階建て共同住宅「(… もっと読む »


飯塚市と健康増進や地域活性化で連携 新生堂薬局

週刊経済2021年7月27日発行 生活習慣病予防や災害時支援など実施 調剤薬局やドラッグストアを展開する㈱新生堂薬局(福岡市南区中尾3丁目、水田怜社長)は7月5日、飯塚市と健康寿命延伸と地域の活性化についての包括的連携協定を結んだ。 薬剤師、管理栄養士、医薬品登録販売者、運動インストラクターの知見やノウハウを生かし、地域貢献するもの「生活習慣病の予防と健康管理の推進」、「防災・災害時支援」、「地域… もっと読む »


薬院3丁目に初のオフィスビル開発 真永不動産

週刊経済2021年7月27日発行 完成後は一棟貸しを予定 不動産売買や賃貸管理などを手掛ける㈱真永不動産(福岡市博多区博多駅南1丁目、古川永朗社長)は来年4月完成を目指し、同市薬院3丁目にオフィスビルを建設している。総事業費は約3億円。 オフィス名は「SHINEI BLD.(仮称)」。オフィスビルの開発は初で、想定利回り約9%を見込む収益物件として自社保有し、賃貸管理していく。場所は学習塾・明光義… もっと読む »


障害者アプリ提示で割引運賃適用 第一交通産業

週刊経済2021年7月27日発行 グルーブ全タクシー事業所で 第一交通産業㈱(北九州市小倉北区馬借2丁目、田中亮一郎社長)は7月1日、グループ傘下の全タクシー事業所でスマートフォン向け障害者手帳アプリを提示すれば割引運賃を適用する取り組みを始めた。 ㈱ミライロ(大阪市淀川区、垣内俊哉社長)が提供するアプリ「ミライロID」に対応したサービス。これまで身体障害者手帳、療育手帳など各種手帳の提示で障害者… もっと読む »


商業施設・アクロスモール春日に新店舗 インキューブ西鉄

週刊経済2021年7月27日発行 春日エリア初進出 雑貨館インキューブを展開する㈱インキューブ西鉄(福岡市中央区天神2丁目、川津由佳社長)は6月25日、春日市春日5丁目の商業施設内に新店舗をオープンした。春日エリア初出店で、県内8店舗目。 複合商業施設・「アクロスモール春日」のリニューアルオープンに伴った新規出店。店名は「雑貨館インキューブ アクロスモール春日店」。場所は同施設1階。店舗面積は約7… もっと読む »


メンテナンスなど収益性高い案件増で黒字化 岡野バルブ製造中間期

週刊経済2021年7月27日発行 売上高は5・2%減の25億円 発電プラント向けバルブ製造業の岡野バルブ製造㈱(北九州市門司区中町、岡野武治社長)の2021年11月期中間連結決算は、売上高が前期比5・2%減の25億9700万円、経常損益が1億6800万円(前期1億3200万円の損失)の黒字となった。 原子力発電所向けのメンテナンス事業が堅調に推移したが、国内向け販売中心で小口案件主体だったバルブ製… もっと読む »


NoCodeCampと協業でノーコードサービス開発事業 gaz

週刊経済2021年7月27日発行 開発期間・費用の削減へ Webデザイン事業の㈱gaz(福岡市博多区須崎町、吉岡泰之社長)は7月9日、オンラインコミュニティ運営などの合同会社NoCodeCamp(東京都稲城市、宮崎翼代表)と協業でノーコードサービス開発事業を開始した。 名称は「Designers‐MVP」。アプリやWebサービス開発ではソースコードを記述してソフトウェアを構築するのが一般的だが、ソ… もっと読む »