NEWS

44店舗を加え「マリノアシティ福岡」を増床リニューアル エフ・ジェイ都市開発 7月16日、全118店舗で九州最大に

 エフ・ジェイ都市開発株式会社(福岡市博多区住吉一丁目、藤賢一社長)は七月十六日、事業費約十三億円をかけて福岡市西区小戸二丁目の商業施設「マリノアシティ福岡」のアウトレットモールを増床リニューアルオープンした。  ファミリー層を中心とした幅広い客層のニーズに対応すると同時に、福岡都市圏の大型ショッピングセンターに対抗できる集客力強化を図る。施設西側のアウトレットモール棟の南隣(現在は駐車場スペース… もっと読む »


携帯電話アンケートシステムのASP版を開発 ジーエーサービス 7月初旬をめどにリリース

 情報誌制作、販促物開発販売の株式会社ジーエーサービス(粕屋郡粕屋町大字仲原、中原豊社長)は七月初旬のリリースをめどに、自社開発した携帯電話アンケートシステムのASP版を開発している。  チェーン店だけでなく、個人商店や単独店でも導入しやすいようにASP版の開発を進めているもの。アンケートやDMを実施する登録宛先数に応じて料金設定しており、初期設定料六万円、月額基本料二万円のほか、月間登録件数二百… もっと読む »


新発想の販売促進、顧客管理システムの販売開始 Next Force 6月1日から

 システム開発の有限会社Next Force(福岡市博多区博多駅前四丁目、中村秀智社長)は六月一日から、新発想の販売促進、顧客管理システムの販売を開始した。  同商品は、従来のポイントカードに代って同社が発行するポイントチケットを導入店が配布。顧客が個人情報とともに同チケットに掲載されたアクセスコードをパソコンや携帯電話から入力すると、ポイントが加算され、引き換えとしてサイトアップされているブラン… もっと読む »


心電図解析サービスを3社合同で本格開始 パラマ・テック 今年9月から

 医療機器製造・販売の株式会社パラマ・テック(福岡市東区社領二丁目、深水哲二社長)は今年九月から株式会社東芝コンシューママーケティング、株式会社NTTドコモと共同でインターネットを利用した心電図の解析サービスを本格的に開始する。  これは昨年二月に電気機械器具国内コンシューマー向け販売の東芝コンシューママーケティング株式会社(旧東芝ライフエレクトロニクス株式会社)(佐藤芳明社長)と業務提携し、同十… もっと読む »


大阪府茨木市に全国22番目、近畿2番目の支店 ホームテック 05年9月期は2億円強の売上目指す

 外壁塗装など住宅リフォームのホームテック株式会社(福岡市東区八田二丁目、小笠原良安社長)は六月一日、大阪府茨木市に二十二番目となる支店を開設した。  近畿地区では、和歌山市の和歌山支店に次いで二カ所目。茨木市は大阪市のベッドタウン的な地理条件で、世帯数十万七千世帯。同市内を中心に、隣接市の近隣地域をカバーしていく。隣接する高槻市や吹田市、摂津市の総世帯数は約三十万八千世帯。今年九月の決算期までに… もっと読む »


3事業を統合し07年内にジャスダック上場 ウチヤマグループ 介護、飲食部門を柱に

 医療福祉や飲食店、不動産業のウチヤマグループ(北九州市小倉北区熊本二丁目、内山文治代表)は、医療福祉、飲食、不動産の三業態を合併し、〇七年のジャスダック上場を計画している。  これまではカラオケ、居酒屋を運営する飲食部門四社を統合しての上場を計画していたが、医療福祉部門が好調なことから、新たに医療福祉、不動産を含む三業態での上場を目指している。現在の飲食部門の店舗数は六十七店舗(カラオケ五十店・… もっと読む »


福岡市博多区那珂5丁目に4階建研修施設 ゼオライト 岩盤浴施設、展示ルームを併設

 水処理プラント設計・施工のゼオライト株式会社(福岡市博多区那珂五丁目、河村恭輔社長)は五月十日、同区那珂五丁目に約一億円をかけ建設していた四階建て研修施設の利用を開始した。  社員教育の強化、および福利厚生を目的に、昨年末から本社西側約百メートルの社員駐車場(約二百三十一平方メートル)に河村社長・勝美専務夫妻の住居兼研修施設として建設していたもの。  場所は通称「筑紫通り」を那珂郵便局から入って… もっと読む »


2年後めどにジャスダック上場を予定 丸美 信用力の強化

 マンション総合管理の株式会社丸美(福岡市中央区大名二丁目、金丸近社長)は二年後をめどに、ジャスダック市場に株式公開を予定している。  これは信用力と資金調達力の強化を図るもので、二〇〇〇年九月に株 式公開準備室を設置しており、二〇〇六年三月期決算の売上高では約百五億円を見込んでいる。また、資金調達の多様化を図るため、今秋をめどにグリーンシート市場にも株式公開を予定している。  同社は昨年から本社… もっと読む »


年内にも人材派遣業務に参入 ワールドインテック 将来の分社化も視野

 業務請負業の株式会社ワールドインテック(北九州市小倉北区米町一丁目、伊井田栄吉社長)は、年内にも人材派遣業務への参入を計画している。  年内にも予定している株式上場を機に、業務請負業につぐ事業の柱と して構想しているもの。同社グループでは関連会社のワールドグリーンスタッフ(同所)で軽作業などの短期人材派遣業務を手掛けているが、本体ではこれまで業務請負業で培ったノウハウを元に製造・販売関連企業への… もっと読む »


07年度めどに本社隣接地にHACCP準拠の新鋭工場 イフジ産業 倍増の日産100tを目指す

 粕屋郡粕屋町の業務用液卵メーカー・イフジ産業株式会社(藤井徳夫社長)は〇七年度をめどに、本社隣接地にHACCPに準拠した新鋭工場の建設を計画している。  昨年二月に取得した約一万平方メートルを倍増の百tに高める方針。着工は未定だが、投資額は約十六億円になる見込み。また、関東事業部では水戸市の既存工場に、三億五千万円をかけて大型卵割機を導入した。増産体制を整え、来年度までに日産六十tの生産量を九十… もっと読む »