NEWS

粕屋町仲原にサウナ特化の温浴施設を開設 福岡製缶 設備投資は6000万円

 塗料や食用油脂向けの業務用金属缶メーカー、福岡製缶株式会社(粕屋郡志免町別府、中林義将社長)は四月二十六日、本社隣接地の粕屋町仲原口ノ坪にサウナ専業の温浴施設「カンスパ」をオープンする。  遊休地の事業化を図るもので、設備投資額は六千万円。施設概要は、敷地七百十平方メートル、鉄骨平屋建ての建物で、建築面積二百三十平方メートル、延べ床面積二百二十平方メートル、うち百平方メートルをサウナ室とする。利… もっと読む »


オンラインオフィスシステムを開発 オフィス経理屋 4月から販売

 事務代行サービスの株式会社オフィス経理屋(福岡市博多区博多駅東一丁目、村上達也社長)は、ネット上で給与計算業務、年末調整、請求書発行発送業務、電子会議などができるオンラインオフィスシステムを開 発、四月から販売を開始した。  ASΡや市販のソフトウェアと異なり、同社のサーバーに接続しパスワードを入力することで社内情報を共有化できることが特徴。標準機能としてタイムカード機能による給与計算や年末調整… もっと読む »


名古屋、大阪地区での事業展開を計画 シノハラ建設システム 来期中にもスタート

 賃貸アパート建設販売・管理の賃貸アパート建設販売・管理の株式会社シノハラ建設システム(福岡市博多区博多駅南一丁目、篠原英明社長)は早ければ来期中から、名古屋、大阪地区での事業展開を計画している。  同社は東京に支店を設置して、二〇〇一年から首都圏でアパート建築販売業務を進めているが、次のステップとして名古屋、大阪の大都市圏での業務展開を計画しているもの。現在同社では、東京、千葉、神奈川、名古屋、… もっと読む »


製造部門集約の子会社を設立 正興電機製作所 制御機器とメカトロ事業を合併

 株式会社正興電機製作所(福岡市博多区東光二丁目、土屋直知社長)は二月五日、同社の製造部門再編のための一〇〇%子会社、株式会社正興C&E(同所、島津訓社長)を設立、四月一日から業務を開始した。  高精度、制御、電子分野などの類似事業を統合し、開発の強化、海外市場の拡大を図るのが目的。各種スイッチや回路、制御機器を製造する子会社、株式会社正興機器製作所(同所、工場:古賀市青柳町)と、プリント基板メー… もっと読む »


12月決算で前期比7%増の売上高27億6000万円 西邦電機 10期連続増収を達成

 住宅用換気システムメーカー・西邦電機株式会社(筑紫野市永岡、大石龍也代表取締役専務)の昨年十二月決算は、売上高が前期比七%増の二十七億六千万円で十期連続の増収となった。  モーターなどのOEM部門は苦戦したものの、床下換気システムに代表される自社ブランド商品は前期比一五%増と順調に成長した。なお、営業利益は売上高の一〇%強を確保している。同社は〇一年から五カ年計画を進めており、今年は三カ年目。売… もっと読む »


北九州市に女性対象の商業施設をオープン ブレーンダム 福岡市内に続き2店目

 商業施設の企画・デザイン・設計・施工の株式会社ブレーンダム(福岡市南区塩原三丁目、奥村正晴社長)は五月二日、北九市八幡西区に女性を対象にした商業施設をオープンする。 場所は東築病院近く。昨年十一月福岡市内にオープンした第一号商業施設に続き二棟目。名称は「マーブルスクエア」、建物は一階建て、延べ床面積は六百六十平方メートル、営業時間は午前十時から午後八時までで、同社子会社の有限会社パイロットカンパ… もっと読む »


九州地区でFC展開スピードを加速 東京都のアイエルワイコーポレーション

 インターネットカフェ「I LOVE 遊」を展開する株式会社アイエルワイコーポレーション(東京都港区赤坂二丁目、馬場正信社長)は今後、九州地区でインターネットカフェのFC展開スピードを加速する。  九州地区では福岡県内でFC含め三店鋪を出店した実績があるが(うち一店鋪は閉店)、今後は出店エリアを県外に広げ出店加速する。四月二十八日には粕屋郡新宮町下府の「新宮プラザ」内にFC店の新装オープンが決まっ… もっと読む »


来春をめどにグリーンシート登録を計画 岡野 知名度向上、資金調達が狙い

 着物製造・卸の株式会社岡野(筑紫郡那珂川町片縄、岡野博一社長)は、来春をめどにグリーンシート登録を計画している。  これは自社ブランド「千年工房」の知名度向上と資金調達が狙い。岡 野社長は「着物の市場は縮小傾向にあるが、三千五百億円(全国)あたりで下げ止まると見ている。この業界は大手や新規参入がほとんど無く、安定的な成長が見込める」と話している。「グリーンシート市場」は日本証券業協会が未公開企業… もっと読む »


2年内に福岡都市圏で作業服専門店を2店舗出店 チヨダ 郊外型条件に出店用地を物色

 企業ユニホーム販売の株式会社チヨダ(福岡市南区塩原二丁目、野田耕社長)は、二年内に福岡都市圏で作業服専門店二店の出店を計画している。  三月十四日にオープンした一号店「ワークパル・チヨダ 春日店」(春日市宝町四丁目)の好調な滑り出しを受け、店舗網を拡大するもの。福岡都市圏での郊外型店舗を条件に、現在出店用地を物色している。一号店と同規模の敷地面積約三百平方メートル、店舗面積約二百五十平方メートル… もっと読む »


博多区榎田2丁目に13店入居の複合飲食店 アームワイ 九州各県に1店舗目指す

 不動産賃貸、駐車場経営の有限会社アームワイ(福岡市博多区空港前三丁目、曽根崎淳社長)が手掛ける十三店入居の複合飲食施設が三月二十六日、博多区榎田二丁目にオープンした。  これは遊休地の活用手段として農地から複合飲食施設に再開発したもの。場所は福岡空港西側、ファミリーマート榎田空港北店前。名称は「博多屋台村」。敷地面積は約六百六十平方メートル、施設の総工費は二千三百万円。同施設は複合十三店舗で構成… もっと読む »