NEWS

新社長に津田拓専務 興永産業

週刊経済2021年4月27日発行 津田社長は会長に 基軸事業の商業施設プロデュースや住宅事業、飲食事業を手掛ける㈱興永産業(福岡市城南区荒江1丁目)の新社長に4月1日付で、社長の長男である津田拓専務が昇格した。父親の津田光博社長は代表取締役会長に就任。 世代交代を図ったもの。津田社長は北九州市出身。1983年4月26日生まれの38歳。旧・九州東海大学卒。自動車販売店を経て、2009年に同社入社。営… もっと読む »


外部委託費削減で経常24%増の10億2900万円 丸東産業2月期連結決算

週刊経済2021年4月27日発行 今期増収増益見込む 包装資材製造の丸東産業㈱(小郡市干潟、尾崎太郎社長)の21年2月期連結決算は、売上高が前年比0・3%減の165億9900万円、経常利益が24・8%増の10億2900万円で減収増益だった。 袋を開封した時に段差ができて開けやすい「掴めるくん」や袋内の湿気を取る「湿気くん」などの高付加価値商品の販促を強化したものの、医薬品および食品包装用フィルムな… もっと読む »


門司区にバナナジュース専門店 ポルト

週刊経済2021年4月20日発行 高齢者活躍と地域交流の場へ 宿泊業の合同会社ポルト(北九州市門司区東門司1丁目、菊池勇太代表)は4月2日、同区栄町にバナナジュース専門店をオープンした。 名称は「てるちゃんのバナナジュース」。場所は門司区の商店街「栄町銀天街」近く。門司港名物「バナナの叩き売り」にゆかりのあるバナナを活用した。地域の高齢者が活躍し、観光客や門司区エリアの人々との交流の場となることを… もっと読む »


佐賀市で新任管理者向け出張ゼミ 中小企業大学校直方校

週刊経済2021年4月20日発行 全3日間、定員15人 (独)中小企業基盤整備機構が運営する中小企業大学校直方校(直方市永満寺、堀田充徳校長)は9月28日から、佐賀市駅前中央1丁目で新任管理者向けのサテライトゼミを開催する。 時間的制約などで定期的な受講が難しい中小企業の経営者や幹部、社員に向けて実施するもので、今回は新任管理者や管理職候補者などが対象。「若手リーダー養成研修」をテーマに、直方校で… もっと読む »


市内ホテルのシステム導入などに助成金 福岡市

週刊経済2021年4月20日発行 デジタルキー、AI活用など高付加価値化支援 福岡市(高島宗一郎市長)は4月8日から、市内宿泊施設の設備・サービスの高付加価値化や生産性向上を支援する助成金の受け付けを開始した。対象とする期間は4月1日から来年1月31日までで、事業計画受付期間は7月30日まで。 高付加価値化の事例は、事前チェックインシステムやデジタルキーの導入、ルームサービス強化、2室をつなげるコ… もっと読む »


大学向け学務・教育支援ソリューションを刷新 NTTデータ九州

週刊経済2021年4月20日発行 利便性など機能を最適化 情報通信システム開発の㈱NTTデータ九州(福岡市博多区博多駅前1丁目、佐藤歩社長)は、大学向け学務支援ソリューション「LiveCampus」をリニューアルし、学務・教育支援ソリューション「LiveCampus U」として提供開始した。 今回のリニューアルでは、名称に「U」が加わったように、既存導入先の声を色濃く反映させるなどユーザー(Use… もっと読む »


販売管理業務サービスに小規模事業者向けプラン KINCHAKU

週刊経済2021年4月20日発行 4月30日 ソフトウエア開発などの㈱KINCHAKU(福岡市博多区博多駅東2丁目、新宮ドミ社長)は4月30日、販売管理業務サービス「KINCHAKU(キンチャク)」に小規模事業者向けのプランを追加する。 同サービスは中小企業や店舗オーナー向けに顧客の継続利用を促進するクラウドプラットフォーム。収益やコスト、顧客などの情報を一元化し、クラウド上で管理、分析が可能。チ… もっと読む »


4月1日付で学校法人化 C&S音楽学院

週刊経済2021年4月20日発行 「学校法人 悠愛学園」に 高齢者福祉事業などの悠愛グループで、音楽学校運営のC&S音楽学院㈱(福岡市中央区大手門2丁目、池田雄図社長)は4月1日、学校法人化し、「学校法人 悠愛学園」に名称を変更した。 法人化に伴い学校名も「C&S音楽学院」から「高等専修学校 C&S学院」に変更。同校は高校卒業資格が取れる音楽学校として2001年4月に開校し19年12月に悠愛グルー… もっと読む »


中央区六本松4丁目に5階建てテナントビル エステートエイジェント

週刊経済2021年4月20日発行 21年末完成予定 不動産事業のエステートエイジェント(福岡市中央区唐人町1丁目、梅本南平代表)は同区六本松4丁目に5階建てテナントビルを建設する。21年夏ごろ着工、年末完成を予定している。 場所は城南線沿い「六本松ビル」隣。建物は鉄筋コンクリート造り5階建てで敷地面積69㎡、建築面積47㎡、延べ床面積は200㎡。1階から5階まで全てテナントで、1フロア当たりのテナ… もっと読む »


台湾に新店舗 レックコレクティブ

週刊経済2021年4月20日発行 海外初出店 コーヒー専門店運営のレックコレクティブ㈱(福岡市中央区白金1丁目、岩瀬由和、北添修共同代表)は5月1日、台湾に新店舗をオープンする。海外初出店。 名称は「REC COFFEE Taiwan 台中旗艦店」。場所は台湾・台中市西屯区のビル「中信金控台中金融大樓」26階。広さは約495㎡。席数は約90席。コーヒーは日本で運営する店舗と同じ種類のブレンドやシン… もっと読む »