NEWS

全国新酒鑑評会で2度目の金賞 山の壽酒造

週刊経済2021年6月1日発行 受賞酒は「山の壽 純米大吟醸 山田錦 38」 日本酒メーカーの山の壽酒造㈱(久留米市北野町、片山郁代社長)は5月21日、「令和2酒造年度全国新酒鑑評会」で金賞を受賞した。 受賞したのは「山の壽 純米大吟醸 山田錦 38」。令和元酒造年度は新型コロナウイルスの影響で最終審査の決審が中止となり、平成30酒造年度の金賞初受賞に次ぐ2年ぶりとなった。「山の壽 純米大吟醸 山… もっと読む »


山口県宇部市で中高生向け起業家プログラム スタートアップポップコーン

週刊経済2021年6月1日発行 うべスタートアップと連携 小中高生向けの起業家教育事業のスタートアップポップコーン㈱(飯塚市鯰田、澤田聖士社長)は8月から、山口県宇部市で中高生向けの起業家プログラムを開始する。 宇部市が運営する「うべ産業共創イノベーションセンター 志」(うべスタートアップ)と連携し、研修会を開催する。宇部市内に在住・在学中の中高生が対象で、2日間のプログラムを実施。同社オリジナル… もっと読む »


天神店2階に法人向けギフトサロン ふくや

週刊経済2021年6月1日発行 予約制でQRオーダーシステムも導入 辛子明太子メーカーの㈱ふくや(福岡市博多区中洲2丁目、川原武浩社長)は5月25日、直営の天神店(同市中央区天神3丁目)の2階に法人向けギフトサロンを開設した。 新型コロナウイルス感染症拡大の影響に伴う観光客や店舗来店客の減少傾向に対応するとともに、企業向けのギフト、記念品需要の掘り起こしを図るもの。名称は「ふくや天神ギフトサロン」… もっと読む »


売上高は71・6%増の24億4800万円 システムソフト中間期

週刊経済2021年6月1日発行 経常益は3億1900万円 システム開発、webマーケティング支援の㈱システムソフト(福岡市中央区天神1丁目、吉尾春樹社長)の2021年9月期中間(20年10―3月)決算は売上高が前年同期比71・6%増の24億4800万円、経常利益は3億1900万円(前年同期は1億7700万円の損失)だった。 クラウドサービスの一種である〝SaaS〟や、RPA(ロボティック・プロセス… もっと読む »


6月1日から福岡発着の2路線を減便 東京都のスカイマーク

週刊経済2021年6月1日発行 17日まで、茨城線は運休 定期航空運送事業のスカイマーク㈱(東京都大田区羽田空港、洞 駿社長)は6月1日から17日まで、福岡空港発着の2路線を減便する。 新型コロナウイルス感染症拡大に伴う減便措置で、国内線計19路線1042便が対象。福岡空港離発着の1日当たりの減便は、福岡―羽田線6便、福岡―那覇線2便。また、福岡―茨城線は期間中運休、福岡―新千歳間は通常運航する。… もっと読む »


テイクアウト専用注文サイトを制作代行 スクーデリア・ノーベ

週刊経済2021年6月1日発行 制作費1万円 ホームページ制作サービスの㈱スクーデリア・ノーベ(福岡市西区姪浜駅南3丁目、酒井悦子社長)は4月27日、テイクアウト専用注文サイトの制作代行サービスを開始した。 サービス名称は「格安テイクアウト・お持ち帰り専用サイト制作『モチカエルン』」。webサービスの企画・開発などのBASE㈱(東京都)が手掛ける無料のネットショップ作成サービス「BASE(ベイス)… もっと読む »


クルーズセンターや市体育館を集団接種会場に 福岡市

週刊経済2021年6月1日発行 なみきスクエア、中央体育館など 福岡市は新型コロナウイルスの集団接種会場について、6月末から市営体育館などを中心に市内8施設を拡充する。 現時点では、5月13日から集団接種を開始しているマリンメッセ福岡B館のみが会場となっているが、市内全域の施設を対象に接種体制を強化する。まず6月21からは、博多区沖浜町の中央ふ頭クルーズセンターを優先接種会場都市、教職員等への接種… もっと読む »


博多駅南3丁目に福岡営業所を開設 山口のセキュラ

週刊経済2021年6月1日発行 県内初進出 電子錠「マイロック」の開発、販売を手掛けるセキュラ㈱(山口県下関市大和町1丁目、藤井英定社長)は4月9日、福岡市博多区博多駅南3丁目に福岡営業所を開設した。福岡県内初進出で、全国4拠点目。 今年2月に賃貸物件の仲介、管理業のハッピーハウス㈱(福岡市博多区住吉4丁目、上村英輔社長)と業務提携しており、県内での営業を強化する狙い。場所は東領公園南東側のマンシ… もっと読む »


売上高32%増の108億500万円 日本乾溜工業中間期

週刊経済2021年6月1日発行 通期増収増益へ 交通安全施設、法面工事施工の日本乾溜工業㈱(福岡市東区馬出1丁目、伊東幸夫社長)の2021年9月中間期連結決算は売上高が前期比31・9%増の108億500万円、経常利益が同43・7%増の11億8千万円の増収増益だった。 主力の建設事業は新規連結子会社の㈱ニチボーの業績を計上。完成工事高が前年同期を上回り、売上高が28・3%増の86億8600万円。また… もっと読む »


中央区渡辺通5丁目に投資用賃貸物件 モダンプロジェ

週刊経済2021年6月1日発行 1、2階にテナント配置 投資用賃貸マンション、アパートを企画販売する㈱モダンプロジェ(福岡市中央区大名1丁目、別府大力社長)が、同区渡辺通5丁目に建設していた投資用賃貸マンションがこのほど完成した。 物件の名称は「モダンパラッツォ天神プレシャス」。場所は福岡市営地下鉄「天神南駅」側、「高山質店天神店」隣。敷地面積は約284㎡。8階建てで、延べ床面積は約825㎡。間取… もっと読む »