NEWS

8月、西区小戸に敷地1万1880平方メートルの結婚式場オープン 東京都のウエディングス 九州初進出

 ブライダル施設運営の株式会社ウエディングス(東京都江東区有明三丁目、杉山幸正社長)は八月二十八日、福岡市西区小戸二丁目に敷地面積約一万一千八百八十平方メートルの結婚式場施設「パルティーレ福岡ウエディングビレッジ」をオープンする。  全国展開の一環で直営では四店舗目、九州には初進出。場所は同町の「マリノアシティ福岡」近く。施設の中心にチャペルが位置し、それを取り囲むようにヨーロッパの庭付き邸宅をイ… もっと読む »


東比恵2丁目の社有地に店舗併用立体駐車場 九州建設 完成は8月上旬の予定

 総合建設業の九州建設株式会社(福岡市博多区博多駅南一丁目、辻長光社長)は現在、同市東比恵二丁目の社有地に店舗併用の立体駐車場を建設している。完成は八月上旬の予定。  これは同社が所有していた遊休地を再開発することで、同地における土地活用および事業実績の拡充が狙い。場所は国道3号沿い、カシオ福岡ビル北隣り。敷地面積は二千三百二十七平方メートル、建築面積は千三百平方メートル、延べ床面積は五千五百平方… もっと読む »


ISO9001など3種の国際規格認証を取得 佐田整形外科 同時取得は日本初

 佐田整形外科病院を運営する医療法人社団正樹会(福岡市城南区神松寺二丁目、佐田正二郎院長、佐田正樹理事長)は、品質マネジメントの国際標準規格ISO9001、環境マネジメントのISO14001、労働安全衛生マネジメントのOHSAS18001を取得、三月末に認定証を受けた。これら三種の同時取得は、医療法人としては日本初。  客観的な指標で他病院との差別化を図るとともに、広域からの来院の際の安心感を与え… もっと読む »


10月までに9店舗を出店、2店舗を改装 ナチュラル 県外への出店を強化

 「ドラッグストアMORI」を展開しているナチュラル株式会社(甘木市一ツ木、森信社長)は四月から十月までに、福岡県内をはじめ佐賀県、長崎県、熊本県に合計九店舗の出店と二店舗の改装を計画している。  今期中の出店計画は合計十五店舗程度を予定しており、主要な出店地域を県外にシフトしながら、十月までに六割を出店する。四月中に佐賀市(一千六十平方メートル)、朝倉郡杷木町(一千百六十平方メートル)に出店する… もっと読む »


粕屋町仲原にサウナ特化の温浴施設を開設 福岡製缶 設備投資は6000万円

 塗料や食用油脂向けの業務用金属缶メーカー、福岡製缶株式会社(粕屋郡志免町別府、中林義将社長)は四月二十六日、本社隣接地の粕屋町仲原口ノ坪にサウナ専業の温浴施設「カンスパ」をオープンする。  遊休地の事業化を図るもので、設備投資額は六千万円。施設概要は、敷地七百十平方メートル、鉄骨平屋建ての建物で、建築面積二百三十平方メートル、延べ床面積二百二十平方メートル、うち百平方メートルをサウナ室とする。利… もっと読む »


オンラインオフィスシステムを開発 オフィス経理屋 4月から販売

 事務代行サービスの株式会社オフィス経理屋(福岡市博多区博多駅東一丁目、村上達也社長)は、ネット上で給与計算業務、年末調整、請求書発行発送業務、電子会議などができるオンラインオフィスシステムを開 発、四月から販売を開始した。  ASΡや市販のソフトウェアと異なり、同社のサーバーに接続しパスワードを入力することで社内情報を共有化できることが特徴。標準機能としてタイムカード機能による給与計算や年末調整… もっと読む »


名古屋、大阪地区での事業展開を計画 シノハラ建設システム 来期中にもスタート

 賃貸アパート建設販売・管理の賃貸アパート建設販売・管理の株式会社シノハラ建設システム(福岡市博多区博多駅南一丁目、篠原英明社長)は早ければ来期中から、名古屋、大阪地区での事業展開を計画している。  同社は東京に支店を設置して、二〇〇一年から首都圏でアパート建築販売業務を進めているが、次のステップとして名古屋、大阪の大都市圏での業務展開を計画しているもの。現在同社では、東京、千葉、神奈川、名古屋、… もっと読む »


製造部門集約の子会社を設立 正興電機製作所 制御機器とメカトロ事業を合併

 株式会社正興電機製作所(福岡市博多区東光二丁目、土屋直知社長)は二月五日、同社の製造部門再編のための一〇〇%子会社、株式会社正興C&E(同所、島津訓社長)を設立、四月一日から業務を開始した。  高精度、制御、電子分野などの類似事業を統合し、開発の強化、海外市場の拡大を図るのが目的。各種スイッチや回路、制御機器を製造する子会社、株式会社正興機器製作所(同所、工場:古賀市青柳町)と、プリント基板メー… もっと読む »


12月決算で前期比7%増の売上高27億6000万円 西邦電機 10期連続増収を達成

 住宅用換気システムメーカー・西邦電機株式会社(筑紫野市永岡、大石龍也代表取締役専務)の昨年十二月決算は、売上高が前期比七%増の二十七億六千万円で十期連続の増収となった。  モーターなどのOEM部門は苦戦したものの、床下換気システムに代表される自社ブランド商品は前期比一五%増と順調に成長した。なお、営業利益は売上高の一〇%強を確保している。同社は〇一年から五カ年計画を進めており、今年は三カ年目。売… もっと読む »


北九州市に女性対象の商業施設をオープン ブレーンダム 福岡市内に続き2店目

 商業施設の企画・デザイン・設計・施工の株式会社ブレーンダム(福岡市南区塩原三丁目、奥村正晴社長)は五月二日、北九市八幡西区に女性を対象にした商業施設をオープンする。 場所は東築病院近く。昨年十一月福岡市内にオープンした第一号商業施設に続き二棟目。名称は「マーブルスクエア」、建物は一階建て、延べ床面積は六百六十平方メートル、営業時間は午前十時から午後八時までで、同社子会社の有限会社パイロットカンパ… もっと読む »