NEWS

売上高は1・7%減の77億8200万円 TVQ九州放送3月期

週刊経済2024年5月29日発行号 スポット収入が低下 ㈱TVQ九州放送(福岡市博多区住吉2丁目、平岡啓社長)の2024年3月期単体決算は、売上高が前期比1・7%減の77億8200万円、経常利益は11・4%減の9億4000万円で減収減益となった。 主力の放送収入は、タイム収入が比較的堅調だった一方で、スポット収入は低調に推移しており前年割れとなった。一方で放送外収入は、コンサートなどの催事収入が前… もっと読む »


博多駅東3丁目に福岡支店を移転 ドーワテクノス

週刊経済2024年5月29日発行号 ビル解体のため モータのリニューアル事業やロボット事業などの㈱ドーワテクノス(北九州市八幡西区黒崎城石、小野裕和社長)は5月7日、福岡支店を福岡市博多区博多駅東2丁目から同区博多駅東3丁目に移転した。 入居していたビルが解体されるため。場所は「セブンイレブン博多比恵町店」北側のエフビル2階。事務所面積は241㎡。常駐するスタッフは13人。 同社は「多くのつながり… もっと読む »


太陽光発電設備等共同購入推進事業開始 福岡県

週刊経済2024年5月29日発行号 東京のアイチューザー㈱と協定締結 福岡県(服部誠太郎知事)は4月30日、公募で選定した太陽光発電設備の共同購入事業を手掛けるアイチューザー㈱(東京都港区、藤井俊嗣社長)と協定を締結し、太陽光発電設備等共同購入推進事業を開始した。 FIT(固定価格買取制度)価格の低下などで太陽光発電の新規購入が停滞していることから、同事業開始を機にさらなる普及拡大を図る。太陽光パ… もっと読む »


工事採算性高め、経常益は2・4倍の5億5千万円 富士ピー・エス3月期

週刊経済2024年5月29日発行号 売上高は285億円 プレストレストコンクリート(PC)工法を用いた土木、建築工事の㈱富士ピー・エス(福岡市中央区薬院1丁目、堤忠彦社長)の2024年3月期の連結決算は、売上高が前年同期比6・4%増の285億6600万円。経常利益は同2・4倍の5億5000万円となった。 受注高は建築事業で関東地区の大型再開発事業の受注などにより増加したが、土木事業において前期の大… もっと読む »


愛知の自動化機器メーカーと業務提携 YE DIGITAL

週刊経済2024年5月29日発行号 物流DXシステム販路拡大図る ITソリューション開発の㈱YE DIGITAL(北九州市小倉北区米町2丁目、玉井裕治社長)は5月21日、㈱豊田自動織機(愛知県刈谷市、伊藤浩一社長)と物流業界のDX推進に向けた業務提携を結んだ。 自動倉庫や無人輸送機などの自動化機器製造を強みとする豊田自動織機の顧客に、倉庫自動化システム「MMLogiStation(エムエムロジステ… もっと読む »


売上高は7・2%増の288億4290万円 ウチヤマHD3月期

週刊経済2024年5月29日発行号 今期は300億円台へ 介護事業やカラオケ、飲食事業を展開する㈱ウチヤマホールディングス(北九州市小倉北区熊本2丁目、山本武博社長)の2024年3月期連結決算は、売上高が前期比7・2%増の288億4290万円、経常利益が11億8938万円(前期は1億3925万円の赤字)の増収、黒字化だった。 2事業所を新規開設し、期中の売上高が6・4%増の228億3014万円と過… もっと読む »


売上高は9・0%減の335億円 九州リースサービス3月期

週刊経済2024年5月29日発行号 賃貸資産の売却収入の反動減 総合金融サービスを展開する㈱九州リースサービス(福岡市博多区博多駅前4丁目、礒山誠二社長)の2024年3月期連結決算は、売上高が前年同期比9・0%減の335億800万円、経常利益が15・3%減の45億9300万円の減収減益だった。単体では売上高が199億5200万円(23・9%減)、経常利益が16億4500万円(63・6%減)の減収減… もっと読む »


売上高は3・2%減の774億7200万円 三井松島ホールディングス3月期

週刊経済2024年5月29日発行号 経常益は260億400万円 石炭生産販売などの三井松島ホールディングス㈱(福岡市中央区大手門1丁目、吉岡泰士社長)の2024年3月期連結決算は、売上高が前年同期比3・2%減の774億7200万円、経常利益が同27・6%減の260億400万円で減収減益だった。 レジスター用ロールペーパー製造販売などのMOS㈱(東京都港区)や、ベルトコンベアチェーン製造販売などの㈱… もっと読む »


搬送機械好調で売上高12・2%増の319億円 西部電機

週刊経済2024年5月29日発行号 初の300億円台突破、利益も2けた増 搬送機械、産業機械等の地場メーカー・西部電機㈱(古賀市駅東、税所幸一社長)の224年3月期連結決算は、売上高が前期比12・2%増の319億4500万円、経常利益が同13・7%増の28億7600万円で増収増益だった。 売上高は初の300億円突破で過去最高。受注高も前期比4・2%減の315億400万円で前年度に次ぐ過去2番目だっ… もっと読む »


売上高は10・9%増の428億円 アプライド24年3月期

週刊経済2024年5月29日発行号 IT投資の需要増などで パソコン・周辺機器等の製造販売を手掛けるアプライド㈱(福岡市博多区東比恵3丁目、岡義治社長)の24年3月期連結決算は、売上高が前年同期比10・9%増の428億1900万円、経常利益が同22・2%増の21億4200万円で増収増益となった。 省力化を目的とした企業のIT投資に対応し、自社開発のハードウェアとソリューション、保守を含むIT導入の… もっと読む »