NEWS

営業収益は微増の1185億円 ミスターマックス・ホールディングス

2月期連結決算 大手ディスカウントストア・㈱ミスターマックス・ホールディングス(福岡市東区松田1丁目、平野能章社長)の2月期連結決算は、営業収益(売上高+不動産賃貸収入+その他の営業収入)が前年同期比0・2%増の1185億4600万円、経常利益が8・6%減の27億500万円の増収減益だった。 日用品を中心とした値下げ断行セールを継続したほか、公式アプリなどで顧客サービスの向上を図った。また7月の南… もっと読む »


中央区舞鶴1丁目にゲストハウス 福岡中央リビング

コインランドリー併設 不動産売買・管理などの福岡中央リビング㈱(福岡市中央区白金1丁目、福田賢和社長)は3月29日、福岡市中央区舞鶴1丁目にゲストハウス「JUST INN」をオープンした。 築35年の5階建てビルをリノベーションして開業したもの。場所は舞鶴交番や長浜公園の南側。敷地面積は109㎡、延べ床面積は331㎡。宿泊スペースは2~5階で、2階が男女兼用ドミトリー(定員10人)、3階が女性専用… もっと読む »


糸島リサーチパークに本社・工場を建設 熊本精研工業

投資額5億5000万円 精密金型製造の㈱熊本精研工業(糸島市末永、池内壽孝社長)は、糸島市東の糸島リサーチパーク内に新本社・工場を建設する。5月末着工、11月完成、来年1月からの稼働を予定。投資額は5億5000万円を見込んでいる。 現在の本社・工場が老朽化したことや機械の増設スペースがなくなったことから、新築移転を決定した。敷地面積は4950㎡、建物は平屋建てで、現在の約1・5倍となる延べ床面積1… もっと読む »


売上高は3・3%減の2243億5400万円 イオン九州

小郡SCの豪雨被災休業など響く イオン九州㈱(福岡市博多区博多駅南2丁目、柴田祐司社長)の2月期決算は、売上高に賃料収入などを加えた営業収益が前期比3・3%減の2243億5400万円、経常利益は81・2%減の2億5900万円の減収減益となった。 売上高は、大雨や記録的な暖冬などの天候不順、昨年7月の豪雨被災で小郡SCが約3カ月間営業を休止したこともあって減収、利益面では、下期は「店舗運営コストの低… もっと読む »


大野城市白木原に8階建てマンション 柴田産業

完成予定は20年2月 LPガス、不動産賃貸事業を手掛ける㈱柴田産業(福岡市博多区博多駅南3丁目、柴田靖典社長)は、大野城市白木原3丁目に8階建て賃貸マンションを建設する。完成予定は2020年2月。 場所は西鉄白木原駅の北側で、名称は「(仮称)アクシオン白木原プレミアム」。敷地面積は494㎡。鉄筋コンクリート造りで、建築面積は199㎡、延床面積は1258㎡。専有面積は989㎡。戸数は14戸。間取りは… もっと読む »


JR黒崎駅構内にドラッグストア JR九州ドラッグイレブン

208店舗目 ドラッグストア運営のJR九州ドラッグイレブン㈱(大野城市川久保、今林泰社長)は4月4日、北九州市八幡西区黒崎にドラッグストアを出店した。208店舗目。 場所はJR黒崎駅構内で、南口のペイドリアンデッキ内。店舗面積は76㎡。店舗名は「ドラッグイレブンJR黒崎駅店」。薬や化粧品、日用品などを販売する。営業時間は午前7時から午後11時まで。同社では「通勤通学など駅利用者の集客が見込める」と… もっと読む »


新所長に児玉中山間・地域政策課長補佐 宮崎県福岡事務所

川端所長は雇用労働政策課長に 宮崎県福岡事務所(福岡市中央区天神1丁目)の新所長に、4月1日付で児玉利文中山間・地域政策課課長補佐が就任した。川端輝治所長は宮崎県商工観光労働部雇用労働政策課長に就いた。 児玉所長は宮崎市出身。1964年9月14日生まれの54歳。長崎大学経済学部卒業後、88年4月宮崎県庁入庁。主に物産、観光関連の業務に携わり、2013年4月オール宮崎営業課主幹、14年4月大阪事務所… もっと読む »


交通緩和の実証実験 中央地所と福岡市

来年3月まで 福岡市を中心に建物管理を手掛ける中央地所㈱(中央区渡辺通5丁目、戸嶋弘一社長)と福岡市は3月16日から、天神地区の交通緩和に向けたフリンジパーキングの実証実験をスタートした。 フリンジパーキングとは、交通道路混雑の緩和を図るため、都心周辺部の駐車場でマイカーを受け止め、都心循環BTRなどの公共交通に乗り換えて都心部に行く取り組み。期間は2020年3月まで。対象駐車場は「天神北ボートレ… もっと読む »


2月期売上高は1・3%増の1775億円 マックスバリュ九州

経常利益は12%増 イオングループで、九州内にスーパーマーケットを展開するマックスバリュ九州㈱(福岡市博多区博多駅東3丁目、佐々木勉社長)の2月期連結決算は、売上高が前期比1・3%増の1774億9900万円、経常利益は12・0%増の24億3100万円で4期連続の増収、2期ぶりの増益となった。 当期は、新規6出店と18店舗の改装などで増収、特に「生鮮、デリカの強化が奏功」(佐々木社長)している。利益… もっと読む »


雪山の保護に貢献できる電力サービス開始 自然電力

フリーライドツアー業者と提携し 自然エネルギー発電開発、電力小売りの自然電力㈱(福岡市中央区荒戸1丁目、磯野謙社長)は4月11日、自然エネルギー由来の電気を利用しながら雪山の保護活動に協力できる電力サービスを開始した。 サービス名は「FWT DENKI」。自然の地形を生かし雪の上を滑走するフリーライドの世界ツアーを日本で運営するFWTジャパン㈱(東京都文京区、宮下誠社長)と提携し、契約する家庭や事… もっと読む »