NEWS

ベトナム・ハナム省に事務所開設 山九ベトナム

新規顧客開拓の拡充図る 総合物流大手の山九㈱(本社東京都、本店・北九州市門司区港町、中村公大社長)の関連会社で、ベトナムの現地法人・山九ベトナム㈲(ホーチミン市、山下抄一社長)は8月1日、ハナム省に事務所を開設した。同国内の拠点は11カ所目。 同地区での物流・機工事業の新規獲得、作業対応が狙い。名称は「ハナム事務所」で場所は首都ハノイに隣接するハナム省の「ドンバン工業団地」内。同工業団地は同省が日… もっと読む »


男性用の泡タイプ洗顔料を発売 シャボン玉石けん

初のメンズ商品 無添加石けんメーカー・シャボン玉石けん㈱(北九州市若松区南二島2丁目、森田隼人社長)は9月3日、男性用洗顔料の販売を開始した。 多様性が増し拡大する男性用洗顔料市場のニーズを取り込む。商品名は「メンズシャボンフェイシャルソープ」。成分は水とカリ石素地で、全国のドラッグストアやスーパー、ホームセンターに卸すほか、自社オンラインショップでも販売する。天然の保湿成分であるグリセリンが含ま… もっと読む »


ブロックチェーン技術利用したゲームアプリ グッドラックスリー

名称「クリプトアイドル」 ブロックチェーンやスマートフォンアプリ開発、映像芸能事業などの㈱グッドラックスリー(福岡市中央区天神3丁目、井上和久社長)は7月27日、ブロックチェーン技術を利用したゲームアプリケーションのβ版をリリースした。 ブロックチェーン技術やそれらを用いた仮想(暗号)通貨の将来性に着目して、ゲームやサービスの開発を展開しているもの。イーサリアム(仮想通貨の一種)のブロックチェーン… もっと読む »


城南区片江5丁目に3施設目のシェアハウス 城南区在住の木下ヤナさん

外国人就業者など入居好調 福岡市城南区在住し、シェアハウスを運営する木下ヤナさんは7月1日、同区片江5丁目に3施設目の「シェアハウス福大」をオープンした。 昨年9月の「シェアハウス七隈」(同町内、7室)や今年4月の「シェアハウス片江」(同区片江3丁目、10室)に続き、福岡大学の学生向けの寮を一棟借りし、改修してオープンしたもの。想定していた以上に就業している外国人の引き合いが多く、木下さんは「今後… もっと読む »


国交省と福岡空港の運営権実施契約 福岡国際空港

5スターエアポート獲得を目指す 福岡エアポートホールディングス(HD)グループが出資する福岡国際空港㈱(福岡市博多区大字白臼井、永竿哲哉代表取締役執行役員)は8月1日、国土交通省と福岡空港特定運営事業等公共施設等運営権実施契約を締結した。 今後は来年4月1日に予定する空港運営事業の開始に向けて準備を本格する。具体的には国内線・国際線の航空ネットワークの拡大に向けて、分かりやすい着陸料金体系や路線の… もっと読む »


トップ3は不動のゴルフ、読書、旅行 地域情報センター調べ

地場経営トップの趣味 ふくおか経済・㈱地域情報センター(福岡市博多区博多駅東1丁目、中嶋敏夫社長)は、地場企業経営者の趣味を調べ、トップはゴルフで半数近くを占めた。 昨年12月に発行した「2018年版福岡の会社情報」で、地場約3500社のデータから抽出したもの。複数企業の代表者の重複を省き、回答のあった1815人を対象とし複数回答を可とした。このうちゴルフを趣味に挙げた経営者は、複数記入で2番目以… もっと読む »


博多駅直結の14階建て新築賃貸を公開 UR都市機構九州支社

1K~3LDKの216戸 UR都市機構九州支社(福岡市中央区長浜)は8月3日、博多駅前に建設中の14階建て賃貸マンション「アーベイン博多駅前ファースト」の内覧会を開催した。 新築ではあるが、建替えによる近隣団地(博多駅前2丁目市街地住宅、博多駅前4丁目第二市街地住宅)の再生事業と位置付けられ、総戸数は216戸。85戸には旧住宅の入居者が入り、131戸の入居者を新たに公募する。2棟構成で敷地面積は4… もっと読む »


熊本のゆめタウン内に新店舗 ストーンマーケット

同県4店舗目 天然石アクセサリーを全国展開する㈱ストーンマーケット(福岡市中央区港2丁目、中村泰二郎社長)は7月27日、熊本県菊池郡菊陽町光の森7丁目の商業施設内に新店舗を出店した。同県4店舗目になる。 場所は住吉熊本線「ゆめタウン光の森」2階、フロア面積約30㎡。店舗名は「STONE MARKET」で、天然石やアクセサリーほか、好みの天然石でつくるオリジナルアクセサリーなどを揃えている。同社では… もっと読む »


福井新聞社と第三者割当増資による資本提携 ホスピタブル

訪日観光客への対応や韓国人採用の推進で 韓国に特化した広告業、輸出事業を展開する㈱ホスピタブル(福岡市博多区博多駅東2丁目、松清一平社長)は7月4日、㈱福井新聞社(福井市大和田2丁目、吉田真士社長)を引受先とする総額5000万円の第三者割当増資を実施した。 2022年度開業予定の北陸新幹線福井県内延伸を控え、インバウンド向け事業の強化を図る福井新聞社との連携を進めるもので、資本金は7000万円とな… もっと読む »


福岡国際空港に出資・役員派遣で県と基本合意 福岡エアポートホールディングス

8月7日付で 西日本鉄道や三菱商事、九州電力などでつくる福岡エアポートホールディングス㈱(福岡市中央区渡辺通2丁目、櫻木雅仁社長)は8月7日、県と空港運営会社(特別目的会社)・福岡国際空港㈱(同市博多区下臼井、永竿哲哉社長)に出資と役員を派遣することで基本合意した。 空港民間委託の実施方針の規定に基づく合意。県は福岡国際空港㈱に10%以下の出資、非常勤取締役1人を派遣する内容で、具体的な出資比率や… もっと読む »


2 / 2,72812345...102030...最後 »