NEWS

来年7月にVRシアターの新商品 ピー・ビーシステムズ

防災関連市場開拓へ 企業向けに基幹システムクラウド化など展開する㈱ピー・ビーシステムズ(福岡市博多区東比恵3丁目、冨田和久社長)はVRシアターの新商品の開発を進めている。来年7月に市場投入を予定している。 同社はこれまでVRシアター製造販売のエモーショナルシステム事業において360度のスクリーンに3D映像を投影する主力商品「4D王」を販売してきた。新商品「i4DOH」は視聴者が手元装置で操作するこ… もっと読む »


カナダ企業と洋上風力発電事業で提携 自然電力

合弁会社設立し千葉で事業着手へ 自然エネルギー発電事業、電力小売りの自然電力㈱(福岡市中央区荒戸1丁目、磯野謙社長)は11月18日、洋上風力発電事業をグローバル展開するノースランド・パワー(本社・カナダオリエント州)と協業していくことで合意した。 両社はこれに伴い出資比率50:50の合弁会社「千葉洋上風力発電㈱」を設立。今後千葉県沖で約600MWの洋上風力発電事業を進めていく。自然エネルギーの導入… もっと読む »


軽運送特化型配送マッチングサービスを開始 ロジカム

売上目標は8500万円 軽貨物配送・通販物流アウトソーシング支援などの㈱ロジカム(福岡市博多区博多駅東2丁目、中島麻衣子社長)は、来年1月から軽貨物に特化した配送マッチングサービスを開始する。 名称は「サポロジ」。主に企業間取引で、サポロジのWEBやアプリ上で集荷地点と配送地点を入力すると、稼働可能な登録ドライバーとマッチングし集荷・配送するもの。各運送会社の非稼働時間や空き車両、個人ドライバーの… もっと読む »


自然治癒力をテーマとした講演会 ふるさと創成の会

参加者によるグループ討議も 地域資源を生かし地域活性化を支援する一般社団法人ふるさと創成の会(福岡市博多区博多駅南4丁目、綾戸一由代表理事)は12月16日、同市中央区渡辺通2丁目の電気ビル共創館本館で自然治癒力を高める方法をテーマに講演会を開催する。 自然医療法治療院の森二三夫院長を講師に招き、血液をサラサラにする方法や薬だけに頼らない生活習慣病の改善方法を紹介する。また参加者によるグループ討議や… もっと読む »


10月末現在の内定率は67・4% 来春新規大卒内定率

大学等内定率は94年以降最高 厚生労働省福岡労働局(福岡市博多区博多駅東2丁目、前田芳延局長)が調査する福岡県内の2020年3月(2019年度)卒業予定の新規大卒者就職内定率は10月末現在で、前年同期比0・1ポイント改善の67・4%だった。 文系は0・1ポイント改善の63・6%、理系は1・2ポイント改善の76・1%。就職内定者数は4・4%増の1万2889人だった。また、短大、高等専門学校を含めた大… もっと読む »


企業向け傘シェアリングサービス 東京のネイチャー・イノベーション・グループ

福利厚生目的に 傘のシェアリングサービスを展開する㈱Nature Ⅰnnovation Group(東京都渋谷区、丸川照司社長)は12月1日、福岡市内の企業を対象にした傘のシェアリングサービスを本格的に開始した。 同社サービスの「アイカサ」は、コミュニケーションアプリLINEのアカウントを登録し、専用の傘立てにある傘に付いたQRコードを読み取り、スマホに表示された暗証番号で柄についたダイヤルロック… もっと読む »


品質管理の最高賞、デミング賞大賞を受賞 トヨタ自動車九州

16年から3年間「QTM」強化 自動車生産のトヨタ自動車九州㈱(宮若市上有木、永田理社長)h11月6日、日本科学技術連盟が主催する総合的品質管理(QTM)の経営学賞、「デミング賞」の最高賞であるデミング賞大賞を受賞した。 メーカーの工場などを対象に品質管理の水準の高さを評価するもので、この分野では世界最高レベルの賞とされる。中でもデミング賞大賞は、デミング賞を受賞後、3年以上にわたり継続的にQTM… もっと読む »


令和元年度東京都スポーツ推進企業に認定 リーフラス

毎朝の社員ウォーキングが評価 各種スポーツスクールの運営受託、スポーツイベント企画のリーフラス㈱(福岡市博多区博多駅前2丁目、伊藤清隆社長)は11月29日、令和元年度東京都スポーツ推進企業に認定された。 これは東京都が社員のスポーツ活動を推進する取り組みや、スポーツ分野における社会貢献活動を実施している企業を認定しているもので374社が選ばれた。同社については、毎朝の社員による会社周辺の清掃を兼ね… もっと読む »


福岡―ホノルル線新規就航 ハワイアン航空

福岡発初便搭乗率は95% 米国・ハワイアン航空(本社・ハワイ州ホノルル市、ピーター・イングラムCEO)の福岡―ホノルル線が11月27日、就航を始めた。 同路線は、九州とハワイを結ぶ唯一の直行便。日本路線では羽田、成田、大阪、札幌に次ぎ5番目。5月に米国・デルタ航空が撤退したものの、4月に事業を始めた空港運営会社・福岡国際空港㈱(永竿哲哉社長)が誘致活動に取り組み、日本路線の拡充を目指す同社の就航が… もっと読む »


10億円をかけ小郡市干潟に物流倉庫 大分のNBSロジソル

年間売上高10億円規模へ 総合物流業の㈱NBSロジソル(大分県日田市南友田町、河野逸郎社長)は10億円を投じ、小郡市干潟船底に物流倉庫を建設している。完成、稼働ともに来年6月を予定。総工費10億円。 現在九州エリアの中核拠点、小郡営業所(小郡市干潟船底)と併設し6480㎡の既存管理倉庫がある。今後同営業所沿いの県道53号線が整備され輸送体制の向上を見込み、隣接地に新倉庫を設けて物流拠点の機能を高め… もっと読む »