NEWS

売上高は6・3%増の322億1400万円  アプライド

経常利益は45・4%増 パソコン量販店のアプライド㈱(福岡市博多区東比恵3丁目、岡義治社長)の2020年3月期連結決算は、売上高が前期比6・3%増の322億1400万円、経常利益は45・4%増の19億9700万円で増収増益となった。 消費増税前の駆け込み需要とWindows7のサポート終了に伴う買い替え特需に加え、政府による在宅ワークの推進や働き方改革の推進により法人向け市場が活発化したことにより… もっと読む »


本社を大野城市仲畑に移転  大分のファーストコール

延べ床は約5倍 電気温水器、エコキュートなどの販売設置の㈱ファーストコール(宮崎武人社長)は4月15日、本社を大分市須賀1丁目から大野城市仲畑3丁目に移転した。 福岡での取引先が徐々に増え今後の需要を見込んだことと、交通アクセス向上のため。場所は「仲畑2丁目」交差点南東側の1画。建物は2階建てで、敷地面積は450㎡、延べ床面積は旧事務所の約5倍の580㎡、駐車場は15台備える。2014年から出店し… もっと読む »


事業者向けの電話相談窓口を設置  福岡県行政書士会

給付金などの問合せに対応 福岡県行政書士会(福岡市博多区東公園、野田昌利会長)は5月19日、事業者向けの電話相談窓口を設置した。 新型コロナウイルス感染拡大に伴い、持続化給付金などの問合せが増えていることを受け取り組むもの。実施日は毎週火曜日と木曜日の午後1時〜同4時までで、7人の会員が対応する。主に持続化給付金や融資関係、中小企業の資金繰り支援制度の「セーフティーネット4号」「同5号」などの相談… もっと読む »


福岡市の環境行動賞で大賞  JR博多シティ

生ゴミの100%飼料化などが評価 博多駅構内商業施設運営の㈱JR博多シティ(福岡市博多区博多駅中央街、渡邊晴一朗社長)は、福岡市が主催する環境保全などに高い水準で貢献した個人や団体、学校、事業者を表彰する「第10回福岡市環境行動賞」で大賞を受賞した。 同社が地下に大型生ごみ処理機を導入し、100%の飼料化や再生利用の取り組みに加え、屋上緑化や環境学習イベントを実施していることなどが評価された。同賞… もっと読む »


東区和白丘3丁目に宅地24区画  辰巳開発

開発総面積は6297㎡ 住宅開発の辰巳開発グループ(北九州市八幡西区幸神、今村誠児社長)は、福岡市東区和白丘3丁目に24区画の集合住宅地を販売している。 宅地名は「POCOタウン和白ヒルズ・グランドテラス」で、場所は国道495号・通称「和白通り」沿いの「グリーンコープ和白丘店」西側の和白丘小学校向かい。開発総面積は6297㎡、区画面積は165㎡〜269㎡、最多販売価格帯は1700万円台。同宅地は、… もっと読む »


博多駅前1丁目にオフィスビル建設  東京のラ・アトレ

市内では2棟目 東証ジャスダック上場で、新築・再生不動産販売事業を手掛ける㈱ラ・アトレ(東京都港区海岸、脇田栄一社長)は今年7月末の完成を目指し、福岡市博多区博多駅前1丁目にオフィスビルを建設している。 これまでに福岡市内では東区の商業施設「アトレアモール照葉」や南区大橋のファミリー向け分譲マンション、中央区清川・平尾・高砂の長期滞在型ホテル「LAホテル福岡」シリーズを計3棟開発したほか、今年3月… もっと読む »


333億円の大幅増収で売上高は5221億円に  ヤマエ久野

前中計3カ年で1425億円の増収 食品関連や住宅関連を軸とした九州最大手の独立系総合問屋、ヤマエ久野㈱(福岡市博多区博多駅東2丁目、大森礼仁社長)の2020年3月期連結決算は、売上高が前期比6・8%増の5221億200万円、営業利益が27・0%増の45億400万円、経常利益が27・2%増の49億5900万円で2期連続の増収増益となった。 中期計画「GRADE70」最終年度の前期は、19年3月にプレ… もっと読む »


県内高齢者は140万人で高齢化率27・4%  県高齢者地域包括ケア推進課調べ

前期比0・3%増 福岡県内の65歳以上の高齢者は今年4月1日現在で140万1428人に達し、総人口に占める高齢化率は27・4%で、前年に比べ0・3ポイント上昇した。 県保健医療介護部高齢者地域包括ケア推進課が住民基本台帳などを基に集計したもので、高齢者は前年に比べて1万4267人増加した。高齢化率が最も高かった市町村は前年と同じ東峰村の43・6%で、前年に比べ0・9ポイントの上昇。次いで添田町42… もっと読む »


福岡市中央区大名1丁目にもつ鍋店  楽天地

初年度売上高6千万円目指す 福岡市を中心にもつ鍋専門店を運営する㈲楽天地(福岡市中央区天神1丁目、水谷寿社長)は7月下旬、同区大名1丁目に新店舗をオープンする。11店目で県内では9店目。 店名は「楽天地天神大名店」。現在の天神大名店(同区大名2丁目)は「天神西通り店」、天神西通り店(同区今泉1丁目)は「今泉本店」に改称する予定。場所は東養巴町通り沿いの「しみぬき藤本大名店」北側の「どんぱビル」2階… もっと読む »


越境ECサイトへの出品・運営代行サービス  ASIAN PORTAL

月額10万円から 越境EC(海外へのインターネット通販)サイトの開発、運営を手掛ける㈱ASIAN PORTAL(福岡市博多区博多駅前1丁目、大谷康平社長)は6月1日から、越境ECサイトへの出品、運営代行サービスを開始した。 新型コロナウイルスの影響から国内では外出自粛要請、海外では都市封鎖などの状況下で、実店舗型小売業の売り上げが減少する一方、インターネット上での買い物需要が増加しており、ECニー… もっと読む »