NEWS

イオンモール福岡ルクルに眼鏡店オープン  群馬県のジェイアイエヌ    県内3店目

 眼鏡店「ジンズグローバルスタンダード」を全国展開する株式会社ジェイアイエヌ(群馬県前橋市、田中仁社長)は、5月30日、粕屋郡粕屋町の大型ショッピングセンター「イオンモール福岡ルクル」に出店した。県内では3店目、九州では5店目。  店舗名は「ジンズグローバルスタンダード福岡ルクル店」。店舗面積154平方m。オープンキッチンをコンセプトに、店内はすべてガラス張りになっており、外からでも眼鏡を加工する… もっと読む »


中央区赤坂1丁目に定食居酒屋  福岡市の団邦純さん    6月16日オープン

 福岡市の団邦純さんは、6月16日、同市中央区赤坂1丁目に定食居酒屋「だんのみせ」をオープンする。  場所は通称明治通り沿い赤坂西交差点北側、ロマネスク赤坂1階。人口が多くビジネス街であることから同所に決めた。店舗面積は33平方mで、内装費100万円。客席数は18席、うちカウンター6席。団さんは飲食チェーンの「Kazuyaのごはん天神店」店長を4年半務めた経験などをもとに独立。往来の居酒屋では2、… もっと読む »


VIORO店を「天神MMTビル」に移転  クロックス    フロア面積は4倍に

 靴メーカーのクロック スエイジ アプライベートリミテッド社日本支社(東京都世田谷区、森平茂生代表)は、5月24日、福岡市中央区天神1丁目の商業施設「VIORO」の直営店を同区天神2丁目に移転した。  九州地区における旗艦店とするため拡張移転したもの。フロア面積は127平方mで従来の4倍の広さとなった。場所は商業施設「天神VIVRE」東側で、ジュンク堂書店などが入居する「天神MMTビル」1階。屋号… もっと読む »


9月、京都市に着物、帯の直営店出店  岡野    3店舗目

 博多織元の株式会社岡野(筑紫郡那珂川町、岡野博一社長)は、9月、京都市に直営店を出店する。直営店としては福岡、東京に続いて3店舗目。  場所は同市四条河原町で、2階建て町屋風建物に入居する。店舗面積は46・2平方m。着物や帯を中心に、博多織などを用いたオリジナルアイテムを販売する。「日常的に着られる価格帯、デザインの着物や、ベルトと帯の中間のようなものなど洋服とも合わせられるファッションアイテム… もっと読む »


物価高騰、安全性で外食減る  ビスネット    外食行動のアンケート調査を実施

 消費者動向調査・コンサルティングの株式会社ビスネット(福岡市中央区天神3丁目、久留百合子社長)は、この度、外食行動や外食の安全性についての意識、気になる点などについてアンケートを実施し、その結果を発表した。同調査は、消費生活アドバイザー100人を対象に、メールによる回答選択方式および自由記述による調査方法で実施した。  外食産業の偽装発覚など食に対する安全・安心への関心が高まるなかで、「今、気に… もっと読む »


新宿事務所を渋谷区に拡張移転  ジェイエムテクノロジー    子会社ソフトラインも入居

 システム開発、半導体サービス業などのジェイエムテクノロジー株式会社(福岡市博多区下川端町、岩永康徳社長)は、6月23日付で東京都新宿区の新宿事務所を渋谷区に拡張移転する。名称は「東京事務所」に改称する。  SE派遣サービスなどIT事業の売上拡大を目指すもので、100%子会社でシステム開発業の株式会社ソフトライン(東京都港区)も東京事務所内に移転することで相乗効果を狙う。場所は新宿駅地区でホテル「… もっと読む »


イオンモールに化粧品・食品店  東京都のオルビス    売上目標は1億2000万円

 化粧品、健康食品の企画・開発、販売のオルビス株式会社(東京都品川区、高谷成夫社長)は、5月30日、イオンモール福岡ルクル(糟屋郡粕屋町酒殿)に直営店を出店した。県内は3店舗目。  同モールの増床に合わせて出店するもので、場所は増床棟1階。店舗面積は83・89平方m。化粧品(約180品目)、食品(約60品目)などを揃え、取り寄せでボディウェアなども販売する。スタッフは8人。年間売上目標は1億200… もっと読む »


東京都港区に博多料理店オープン  國廣    県外初進出

 飲食店経営の有限会社國廣(福岡市中央区天神4丁目、鈴田稔社長)は、5月15日、東京都港区芝大門2丁目に博多料理店をオープンした。3店舗目で県外への出店は初。  場所は山手線浜松町西側の富士ビル向かいで、店名は「博多・中洲 國廣 芝大門店」(松永辰徳店長)。店舗面積は86平方mで、客席数は38席。対象となる層は30歳以上のサラリーマンで、平均客単価は5000円。博多から空輸する鮮魚や中洲本店の自家… もっと読む »


サッカーゲームソフト発売  レベルファイブ    スポーツ分野に進出

 ゲームソフト開発、販売会社の株式会社レベルファイブ(福岡市中央区薬院1丁目、日野晃博社長)は8月22日、サッカーゲームソフト「イナズマイレブン」を発売する。スポーツを題材とするソフト販売は初めて。  物語性を追求したいわゆる「ロールプレイングゲーム(RPG)」に続く分野の育成を目指し開発したもので、販売元として提供する3作品目。同商品はサッカーゲームと、得意分野であるRPGの要素を合わせたのが特… もっと読む »


「フラバンジェノール」に抗動脈硬化作用  東洋新薬    メタボ対策商品開発に弾み

 健康食品受託メーカーの株式会社東洋新薬(福岡市博多区博多駅前2丁目、服部利光社長)は、九州大学大学院農学研究院の今泉勝己教授との共同研究で、独自素材の「フラバンジェノール」に抗動脈硬化作用があることを国内で初めて確認した。  フラバンジェノールは、フランス南西部ランド地方に植林された海岸松の樹皮から抽出した、ポリフェノールを豊富に含む独自開発の機能性食品素材。今回の研究では、動脈硬化のマウスにフ… もっと読む »