COMPANY

NEW TOPICS

-新着情報-

  • 西シ銀保証付き…

    建物の長寿命化計画に注力 総合建設コンサルタントの㈱フタバ設計(福岡…

    more
最新情報一覧を見る

創業30周年、多様な技術で災害防止に貢献

総合建設コンサルタントの㈱フタバ設計は今年で創業30周年を迎えるにあたり、今後のさらなる発展に向けて社員一同決意を新たにした。
近年では熊本震災や九州北部豪雨災害なども背景に、減災対策への関心が高まっている。創業以来、公共事業の受注が大半を占める同社は災害対策用の設計に注力してきた。「公共施設の長寿命化計画」は同社主力の一つ。土木・建築構造物を含めた施設全体の維持管理について、点検体制の見直しや新たな診断方法、設置される機械・電気設備の整備や更新を検討し、建物に一生涯必要な費用総額の低減などを提案している。また、「耐震性能照査」を行い、対象となる大規模建造物が震動に対して要求される耐震性能を満足するかどうかの診断技術も同社ならではの強みだ。
17年7月の九州北部豪雨災害の際には被災地の自治体に技術者をいち早く派遣し、東峰村から感謝状が贈られた。16年7月には水資源機構筑後川局から受注した筑後導水路目安工区管体補強実施設計業務で、2016年度の優良業務表彰及び優秀技術者表彰を受賞。様々な設計実績をもつ技術者が集う同社では14年に現社屋に新築移転した際、ワンフロアに全技術者を配置。二場社長は「所属部署の知識だけでなく、自分と異なる知識や経験をもつ技術者と直接意見を交わせる環境を整備したことで、複合的課題に対する組織力は年々向上している」と手応えをみせる。この組織力が調査・構想・計画・設計・運営といった幅広い領域でのワンストップサービスに磨きをかけている。
「今後も総合建設コンサルタントとして多様なニーズに高品質で応えていくとともに、業容拡大に向け若い人材を積極的に採用していきたい」と意気込む二場社長。積極的な事業展開で総合建設コンサルタント企業としての存在感を高めていく。

二場 安之 社長
ふたば・やすゆき/田川市出身、1958年6月7日生まれの59歳。広島工業大学工学部卒。趣味はゴルフ、将棋

【採用情報】
募集職種/営業、土木設計技術者
応募資格/高校、専門学校卒以上
採用実績/2018年度4人
採用予定/6人
年間休日/125日
問合せ先/TEL.092-591-6903
担  当/総務部


会社情報COMPANY PROFILE

会社名
(株)フタバ設計 (カ)フタバセッケイ)
代表者名
二場安之
所在地
〒812-0887 福岡市博多区三筑1-6-14 フタバビル [MAP]
TEL
092-591-6903
企業ホームページ
http://www.futaba-eng.net
設立
1988年10月
創業
1988年5月
資本金
1,000万円
従業員数
33人