INTERVIEW

    ショッパーズ上層階にオフィスフロア イオン九州と福岡地所


    左から福岡地所の榎本一郎社長、高島宗一郎市長、イオン九州の柴田祐司社長

    福岡市が進める「天神ビッグバン」がさらに前進する。

    イオン九州と福岡地所は10月2日、福岡市中央区天神4丁目の「イオンショッパーズ福岡店」を改装、地下1階から4階までをイオン九州の総合スーパー、5階から8階までの上層階は福岡地所がオフィスフロアとして整備することを明らかにした。

    ビッグバン最大の課題とされていた既存ビルに入居するテナントの受け皿となるオフィスフロアで、1フロア約900坪、5階から8階までの総床面積は約3500坪と福岡のオフィスでは最大規模になる。

    ショッパーズは天神からウォーターフロントエリアに続く一角に立地しており、将来的には新しい開発も期待されている。

    (編集部/田中聡一郎)