COMPANY

前年比200%の成長、新たに東京支社開設

(写真左)同社が支援するK-1の武尊選手
(右上)活気ある若手スタッフが多数在籍
(右下)地下鉄赤坂駅近くに構える本社オフィス

 オール電化や太陽光、蓄電池などの省エネ機器関連事業を展開する㈱comam(コマム)。取り扱う蓄電池はニチコン、シャープ、長州産業、Qセルズ、パナソニックなど多種多様で、販売から施工、メンテナンスまで自社一貫することで価格を抑えながらムラなく一定のクオリティを維持することができている。九州・中国地方を中心に展開しており、ここ数年は頻繁に大きな自然災害が発生していることもあり「災害対策の意識は高まっている。蓄電池を活用したオール電化のニーズはまだまだ増えるだろう」と山下社長は分析する。
2017年10月の設立からわずか3年で年商は約10億円。昨年からほぼ2倍のスピードで急成長している。
営業スタッフを1.5倍に増員したほか、教育体制を見直したことが奏功した。「完全縦割り体制にし、それぞれが専門スキルを向上できるようにしたところ、結果としてスタッフの底上げにつながった」と振り返る。 さらなる事業拡大を進めるべく、この5月からは関東へ進出。東京都港区新橋の東京支社を核に、関東エリアに向け販売を強化する方針だ。スタッフは7人からスタートし、現地採用しながら将来的には20人体制を目指していく。
一昨年末には、K-1三階級王者の武尊選手とスポンサー契約を締結。コロナの影響で、昨年は予定していたイベントが開催できなかったが、「今年こそは武尊選手と何かできれば」と期待する。
将来的には、東京、名古屋、大阪、九州のすべてに拠点開設を構想する同社。「まずは年内に関西への支社開設を目指し、2025年までに年商50億円達成を実現する」と未来を見据えた。

山下 将仁 社長
やました・まさひと/山口県出身。1987年9月17日生まれの33歳。宇部商業高校卒。㈱えんホールディングスで不動産売買の経験を積んだ後、省エネ業界に転職し独立。尊敬する経営者は㈱えんホールディングスの原田透社長。趣味はお酒を飲むことと愛犬と戯れること

 

 

採用情報
募集職種/事務職、営業職、電気工事士
採用予定/20人
年間休日/80日
問合せ先/TEL.092-600-4488
担  当/森田

(ふくおか経済EX2021年)


会社情報COMPANY PROFILE

会社名
comam (カ)コマム)
代表者名
山下将仁
所在地
〒810-0042 福岡市中央区赤坂1-13-8 赤坂ウィングビル7F [MAP]
TEL
092-600-4488
企業ホームページ
http://comrade-ambitious.com/company/
設立
2017年10月
創業
資本金
1,800万円(グループ連結)
従業員数
40人