COMPANY

NEW TOPICS

-新着情報-

  • 本社を福岡ファ…

    従来の1・5倍 建築積算業の㈱縁(福岡市博多区住吉4丁目、小佐古哲哉…

    more
  • 仙台事務所を拡…

    東北エリアの受注拡大で 建築積算事業の㈱縁(福岡市博多区住吉4丁目、…

    more
最新情報一覧を見る

技術日本一から目指すは世界基準の積算サービス

社員公募で選ばれたスローガンを背景に集合写真に写る福岡事務所のメンバー

数的根拠に基づき、建築物の価値や必要な材料を算出する建築積算サービスを展開。売上高、従業員数、資格保有者数が国内トップ、さらに21年4月期で28年連続増収増益を視界に捉える積算専門事務所が次に目指すのは、世界基準のサービス提供だ。

迅速、正確、丁寧で国内トップの建築積算事務所に

1993年の創業以来、“迅速・正確・丁寧”をモットーに積算のプロ集団として企業規模を拡大。2015年の中期経営計画で「技術日本一の建築積算事務所になる」と宣言し、すでに積算専門事務所としては「売上高、従業員数、資格保有者数が国内トップ」にまで上り詰めた。それでも小佐古哲哉社長は「限りなく過失を“0”に近づけるため、引き続き技術力の向上に力を入れたい」と気を引き締める。
近年は、開発部門を子会社に置きシステム化による業務効率化を推進。コロナ禍による在宅勤務などに対応するため全社を結ぶビジネスチャットツールを自社開発し導入することにより効果的な積算業務を実現。生産性・合理性・整合性にこだわり抜いて開発し、導入している積算ソフト「EN CM システムグラフィック GR」のアップデートも進めており、より良い積算サービスを提供できる体制を構築している。

積算に誇りを持って取り組む人材を育成

「会社の成長を支えるのは、社員一人ひとりの成長」と認識する同社では、国内トップクラスとなった現在でも、人材育成を最重要課題に捉える。2011年4月には、体系化した新卒社員研修制度を開始。具体的には設計図の見方などの建築の基礎や、積算の基礎や実務、ソフトの講習など技術向上に加え、社会人としての心得やあいさつ、電話応対などのビジネスマナーを約半年かけて行っている。「社員には美しい計算式と言われる細部にこだわった仕事を極め、積算の仕事に誇りを持ってほしい」と願う創業者の寳部勝彦会長が中心となって、新卒、中途社員に直接指導を実施。今後はより実務に近いメニューの追加も検討中だ。
また、魅力的なリーダーの下で学べる環境を整備し、次世代の縁を担う管理職育成を強化しているほか、テレワーク導入に伴う在宅勤務や、育児休暇などの子育て支援も推進するなど、従業員に柔軟な働き方を提供している。

広々とした空間の福岡事務所オフィス

28年連続増収増益、次に目指すは世界基準の積算サービス提供

東京オリンピック関連事業が落ち着いたものの、地方都市中心に入札案件が増加。2020年度には関西地区のタワーマンションや、四国地区の市役所新庁舎建設工事などにも携わるなど、実績を積み重ね、21年4月期には初の売上高23億円超え、28年連続増収増益を視界にとらえた。
順調に成長を続ける縁が今後目指すのは世界基準の建築積算。世界ではコストマネジメントのプロフェッショナルとして建築積算の役割を重要視しているが、「日本では後塵を拝しているのが現状」だという。それでも、大型の建設プロジェクトでは、工期や予算管理などをマネージメントするコンストラクションマネージャーが、発注者、設計者と一体となって運営管理する建築生産方式「コンストラクションマネジメント(CM)」が導入されつつあり、変化が進む日本の建築生産システム。
小佐古社長は「1日も早く世界基準に追いつける会社を目指す」と歩みを止めない。

小佐古 哲哉 社長
こさこ・てつや/1964年11月26日生まれの56歳。建築会社、積算事務所での勤務を経て縁に入社、広島事務所所長、副社長を務め、2011年5月に社長就任。趣味は読書

 

 

採用情報
集職種/建築積算業
応募資格/建築の経験者や技術者、および建築を学びたい方 ※全国の希望勤務地に配属
採用実績/2021年度16人
採用予定/16人
年間休日/115日
問合せ先/TEL.092-452-1120

(ふくおか経済EX2021年)


会社情報COMPANY PROFILE

会社名
(株)縁 (か)エニシ)
代表者名
小佐古哲哉
所在地
〒812-0011 福岡市博多区博多駅前2-10-19福岡ファッションビル7階 [MAP]
TEL
092-452-1120
企業ホームページ
https://www.enishi-cm.co.jp/
設立
1994年6月
創業
1993年8月
資本金
1,200万円
従業員数
200人