COMPANY

NEW TOPICS

-新着情報-

  • 養老孟司東大名…

    北九州芸術劇場大ホールで 介護福祉事業の㈱さわやか倶楽部やカラオケ、…

    more
最新情報一覧を見る

成長戦略の中核担う介護事業軸に長期ビジョン達成に邁進

(写真上)昨年から受け入れを開始したインドネシアからの実習生
(左下)入居者の口腔ケアを念入りにする介護職員
(右下)埼玉県白岡市に2月開設の「さわやかしらおか館」

東証1部上場の㈱ウチヤマホールディングスは、成長事業に位置付ける介護を中心に新規施設の開設強化やM&Aによる拡大、新規事業の開発などを促進。安定収益を生むカラオケ、飲食事業とともに長期ビジョンである連結売上高1,000億円、営業利益100億円達成を目指している。

サービス向上し入居者が喜ぶ施設づくりに取り組む介護事業

成長戦略の中核を担う介護事業の㈱さわやか倶楽部(内山文治社長)は、介護付き有料老人ホーム、グループホームなどを全国で展開。2月には埼玉県白岡市に介護付き有料老人ホーム「さわやかしらおか館(55床)」を開設し、全国103カ所187事業所に拡大した。今期も秋田市、神戸市、北海道室蘭市などに介護付有料老人ホームの新設を計画。さらに4月には愛媛県西条市に障がい児通所支援事業放課後等デイサービス「さわやか愛の家さいじょう館」を開設するなど、順調に成長を続ける。
また、事業拡大に伴い、さらに力を入れて取り組むのがサービスの質向上。今年2月に開催された介護事業所が独自の取り組みなどを発表する「第9回介護甲子園」では、秋田市の「さわやか桜参番館」が全国でエントリーした7671事業所から予選を勝ち抜き、優秀賞を受賞。内山社長が常に掲げる「入居者様に喜ばれる施設を作りたい」という想いが実を結んだ。
近年、産学官連携にも積極的に取り組んでおり、九州歯科大学とは入居者の口腔ケアを推進。社内資格制度の「口腔ケア認定士」を設け、職員の資格取得を促進し、要介護者の死因上位にあげられる肺炎(誤嚥性肺炎)予防に繋がる口腔ケアの知識や技術を習得させ、入居者の健康増進に繋げている。
そのほか、介護業界の人手不足に対応するため、同社子会社がインドネシアで職業訓練校を運営。バリ、ジャカルタ、チルボンの3校で日本語教育や接遇マナーなどを教えており、日本企業に卒業生を輩出。今春には同社で初めて17人の技能実習生を受け入れた。現在、関東地区6施設でトレーナーの指導を受けながら従事していて、内山社長も「素直で真剣に業務に取り組む姿勢に対して、入居者の評判がいい」と笑顔を見せる。

介護、カラオケ・飲食の相乗効果で売上高300億円達成へ

長期ビジョンである業界シェア5位以内、連結売上高1,000億円、営業利益100億円に向けて、体制の基盤整備から、目標達成へ積極展開する段階に移行した。カラオケ、飲食事業の㈱ボナー(歌野繁美社長)でも、4月には福岡市中央区今泉、5月に茨城県にカラオケ新店をオープン予定。さらにスマートフォンアプリをリニューアルし、利用者の利便性を向上させるなど「お客様第一主義」で、成長事業の介護を支えている。その結果、2020年3月期には介護、カラオケ・飲食事業の相乗効果で売上高300億円を超える見込み。今後も、介護事業では、M&Aによる拡大、カラオケ、飲食事業では既存店と相乗効果が期待できるドミナント出店などを推進し、グループ一体となって全国展開を進める構えだ。「『慈愛の心、尊厳を守る、お客様第一主義』の理念を実践し続けるウチヤマホールディングス。「会社が成長を続ける中でも、常に感謝の気持ちを持って、地域に貢献できるよう業務に励みたい」と意気込む内山社長の下、全社一丸でさらなる飛躍を遂げる。

リニューアルしたコロッケ倶楽部のスマートフォンアプリ

 

採用情報
募集職種/
さわやか倶楽部(介護・看護職、サービス提供責任者、生活相談員、そのほか各部門で幹部候補を随時募集中)ボナー(カラオケ、飲食店における接客・調理スタッフ、管理者候補)
応募資格/18歳以上
採用実績/2020年度12人
採用予定/
25人
問合せ先/TEL.093-551-0002
担  当/田中、小津和

(ふくおか経済EX2020年)


会社情報COMPANY PROFILE

会社名
(株)ウチヤマホールディングス (カ)ウチヤマホールディングス)
代表者名
内山文治
所在地
〒802-0044 北九州市小倉北区熊本2-10-10 [MAP]
TEL
093-551-0002
企業ホームページ
http://www.uchiyama-gr.jp
設立
2006年10月
創業
資本金
22億2,293万円
従業員数
4,567人