COMPANY

NEW TOPICS

-新着情報-

  • 熊本県から「森…

    週刊経済2022年1月25日発行 菊池市で森林整備活動を実施 情報通信エンジ…

    more
  • アドバンストソ…

    週刊経済2021年7月13日発行 ICTソリューションの評価・提案などを推…

    more
  • 完成工事高は4…

    週刊経済2021年6月22日発行 通信キャリア事業、ソリューション事業が堅…

    more
  • 女性活躍推進法…

    週刊経済2021年5月25日発行 期間は2025年度末までの5年間 情報通信…

    more
最新情報一覧を見る

最新のICT技術で高度化・多様化する情報化社会に対応

(写真左上)地元九州での豊かな社会づくりに貢献
(右上)先進性の高いICTソリューションの提案
(左下)女性社員も活躍
(右下)技能競技会を開催し技術を高める

主力の情報通信エンジニアリング事業を柱に、ICTソリューションや建築設備、環境関連などグループ一体での総合力と技術力で社会インフラの充実・高度化に貢献する。好調な通信キャリア事業とともに、ICT技術を駆使した社会インフラ更生やスマートオフィス、環境保全など新たなビジネス創出にも積極的に取り組む。

情報インフラの構築・整備で地元九州をサポート

ここ数年、在宅勤務やリモートワークの導入、Web会議の活用などビジネス様式が激変する中、ICTの担う役割はますます重要になってきた。ICTを活用して場所や時間を有効に活用する柔軟な働き方は従来から提唱されてきた「働き方改革」の一環であり、ワークライフバランスの確立や地域活性化、労働力の確保などのメリットをもたらす。
この流れの中、西部電気工業は最新のICT技術を駆使して高度化・多様化する情報化社会に対応するとともに、情報インフラ設備の構築・整備の面から地元九州を支える。特に、主力の情報通信エンジニアリング事業の果たす役割は重要で、「高度無線環境整備推進事業」による光ファイバ網の整備や児童1人1台端末とそれに必要な高速通信ネットワーク環境を整備する「GIGAスクール構想」、5Gエリアの拡大における基地局建設など、新たな情報通信ネットワークの構築に期待がかかる。
好調な通信キャリア事業とともに、九州各地における社会インフラ更生など新規ビジネスへの取り組みも注目される。例えば、大分県豊後大野市で取り組む「防災行政無線更新工事」では、従来の屋外拡声器による配信に加え、スマートフォンやJ-ALERT、市ホームページ、CATV放送設備などと連動し、豊後大野市全体に情報配信できる環境を構築。IP通信網を活用することで確実かつ迅速な情報伝達が可能となった。
大川市では九州初となる電線共同溝のPFI工事をNTTグループ等と共に受注した。一般的に公共工事では設計・建設・運営などの各業務がそれぞれ分離・分割して発注されるが、PFI工事ではこれらの業務を包括的に長期契約の形態で受注。各事業者による通信線や電力線の地中化工事の完成後は景観が良くなるほか、防災に強い設備の維持に努め地域に貢献する。このほか、道路情報装置設置工事や堤防監視設備設置工事なども継続して実績を重ねている。
また、ソリューション事業での新たな動きとしてAIとドローンの活用を検討するプロジェクトチームを組織化した「アドバンストソリューション推進部」を新設。従来からのミッションを加速化するとともに、先進性の高いICTソリューションの評価・提案により新たなビジネス領域の開拓を目指す。

(写真)宮崎支店の建替工事が完了(2022年3月竣工)

働きやすい企業風土づくりに注力

働き方改革への取り組みにも早くから対応してきた。今回の新型コロナウイルス感染拡大の以前から社員の多様な働き方としてテレワーク(在宅勤務制度)の導入や地域限定正社員の採用、休暇取得の促進、勤務管理の徹底などを実践。昨年4月には女性活躍推進法に基づく「行動計画」などを策定、女性活躍推進に向けたさらなる意識啓発と環境整備に努める。このほか、子育て支援等についての認定基準を満たした「子育てサポート企業」として、厚生労働省からの「くるみん」を認定。労働安全衛生マネジメントの国際規格である「ISO45001」の全社・全部門での取得など、全社員が健康で能力を最大限に発揮できる企業風土づくりに力を注ぐ。

熊本 敏彦 社長
くまもと・としひこ/三瀦郡大木町出身。1957年11月25日生まれの64歳。九州大学工学部卒。80年に日本電信電話公社(現NTT)入社。NTT西日本熊本支店長、取締役東海事業本部長兼名古屋支店長、同設備本部ネットワーク部長、代表取締役副社長などを経て2017年西部電気工業社長に

採用情報
募集職種/◇技術職◇営業職
募集対象/大学院、大学、高専、専門学校卒(2023卒業見込)
採用実績/27人(2022年度入社)
採用予定/20人程度
年間休日/完全週休2日(土・日)、祝日、年次有給休暇(22日)、特別休暇、年末年始休暇、ライフプラン休暇など
問合せ先/TEL.092-418-3165
担  当/阿南・興梠

(ふくおか経済EX2022年)


会社情報COMPANY PROFILE

会社名
西部電気工業(株) (セイブデンキコウギョウ(カ)
代表者名
熊本敏彦
所在地
〒812-8565 福岡市博多区博多駅東3-7-1 [MAP]
TEL
092-418-3111
企業ホームページ
https://www.seibu-denki.co.jp
設立
1947年7月
創業
資本金
16億円
従業員数
1290人