COMPANY

NEW TOPICS

-新着情報-

  • 大阪市3区の体育…

    週刊経済2021年6月1日発行 28小学校で出張授業 各種スポーツスクール…

    more
  • 北海道黒松内町…

    週刊経済2021年4月20日発行 町民の健康増進とスポーツ推進に取り組む 各…

    more
  • 東京都立川市で…

    週刊経済2021年3月9日発行 全国3カ所目 各種スポーツスクールの運営受…

    more
  • 20期連続で会…

    週刊経済2021年2月9日発行 前期は約4万7800人に 各種スポーツスク…

    more
最新情報一覧を見る

コロナ禍を乗り越え20期連続で会員数増員

「スポーツを変え、デザインする。」を掲げ、スポーツを通してあらゆる社会問題を解決するソーシャルビジネスを実践。スポーツスクール事業では20期連続で会員数増員を果たし、全国2,700拠点以上・約5万人を誇る。新たに部活動支援や小学校体育授業支援といった社会事業にも領域を拡大しており、地域共動で社会に貢献していく。

会員数約5万人、新種目もスタート

2001年の創業以来、「認めて、褒めて、励まし、勇気づける」という指導方針で、技術のみではない「人間力=非認知能力」の向上に重点を置いたスポーツスクールを展開。それまで蔓延していた根性主義や体罰指導を排除した革新的なスクールとして支持を集め、急速に伸長してきた。サッカーからスタートした種目は、野球、空手、バスケットボールなどに拡大。今春からは12種目目となるチアとダンススクールを開校する。19年12月期の会員数は約5万人に上り、創業から20期連続での増員を達成、その評価の高さを改めて示すこととなった。

部活動支援やサッカー療育で社会に貢献

顧問教員への負担や、無理な練習負荷による生徒の安全面などの問題を抱える部活動運営に関して、創業時より専門の指導者による民営化の重要性を提唱してきた伊藤社長。東京、大阪、福岡での運営受託に続き、昨年6月には名古屋市立小学校8地区133校、9月には埼玉県戸田市3中学校の運営受託を開始しており、さらなる拡大が見込まれる。
伊藤社長自身も「スポーツの成長産業化」を目的に経済産業省が主催する「地域×スポーツクラブ産業研究会」に委員として招聘されており、部活動からの教員の解放、部活動生250万人の市場化と、それに伴う元プロアスリートのセカンドキャリア形成という産業面からの効果を提言。民営化によるスポーツレベルの向上とともに、新たな市場誕生の可能性を示している。
また、発達障害の症状緩和に期待が寄せられるサッカー療育を活用した放課後等デイサービス「LIEF」についても拠点展開を進めており、2月には福岡、仙台に次いで3カ所目となる事業所を東京都立川市に開設。サッカーを通した体力向上はもちろん、さまざまな感覚神経に良い影響を与えながらコミュニケーション能力をアップ、向上心と自己肯定力を育んでいる。

多世代へのスポーツ機会提供に向けインフラ整備

小学校においても、全国のべ136校で体育授業を指導。スポーツによる非認知能力育成のプロとして培ってきた「大きな声で注意しなくても生徒が自ら動く指導」で、授業を見た教員からの研修依頼も多い。  2018年の国内における成人のスポーツ実施率はウォーキングも含めて57.6%と、スポーツ先進国と言われる欧州諸国と比べて低い水準となっている。これは部活動以外でのスポーツ継続機会が少ないことも要因にあり、逆に言えばスポーツインフラ整備によってスポーツ人口拡大の可能性は大きく膨らむ。
「ココロに体力を。」のスクールコンセプト通り、心身ともに免疫力が求められる時代。子ども向けスポーツスクールから、学校体育授業と部活動支援、スポーツ付加型の学童保育や放課後等デイサービス、パーソナルトレーナーや、体育館を地域活性化の拠点として活用する体育館指定管理者事業など、多世代に向けてスポーツサービスを提供するリーフラスの担う役割は大きく、地域と共動となってスポーツ業界をけん引していく。

伊藤 清隆 社長
いとう・きよたか/愛知県出身、1963年11月21日生まれの57歳、琉球大学教育学部卒。趣味はスポーツと読書。著書に「百%正社員主義」「ココロに体力を」のコンセプトとした子ども向けスポーツスクールから事業をスタート。日本スポーツ界に多く見られる体罰や暴言といった根性主義を撤廃し、スポーツを通して子ども達の非認知能力の育成と部活動改革に取り組んでいる。2016年4月にはテレビ東京系列の人気番組「カンブリア宮殿」への出演を果たした

 

 

採用情報
募集職種/ソーシャルアクション部門(スポーツビジネス全般)
サポート部門(広報・人事・総務・経理・財務・システムほか)
応募資格/大学卒
採用実績/2021年度82人
採用予定/50人
年間休日/SA部門95日、サポート部門129日
問い合わせ先/03-6451-1341
担当/人事部 田中

(ふくおか経済EX2021年)


会社情報COMPANY PROFILE

会社名
リーフラス(株) (リーフラス(カ)
代表者名
伊藤清隆
所在地
〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-1-39 恵比寿プライムスクエアプライムスクエアタワー10F [MAP]
TEL
03-6451-1341
企業ホームページ
https://www.leifras.co.jp/
設立
2001年8月
創業
資本金
1億2,500万円
従業員数
1,947人