COMPANY

地域の安心を支える総合生活支援サービス企業

グループホームをはじめ、有料老人ホーム、居宅介護支援、訪問介護、訪問看護、デイサービスや保育園、障がい者就労支援など、多岐にわたる分野から地域の安心を支えるウィズグループ。「こころをつなぎ、あしたへつなぐ」の理念のもと、豊かな次世代社会の実現に向けた事業を展開している。

介護の先入観を払しょくし、「なりたい自分」の実現を支

内閣府が公表した平成29年版高齢社会白書によると、65歳以上の日本の高齢者人口は3,459万人、総人口に占める高齢者の割合は27.3%となっており、今後さらなる少子高齢化が予想される。これを背景に介護福祉に対するニーズが年々大きくなる中、厚生労働省の「一般職業紹介」(18年1月分)では社会福祉関連産業への求職者が約3万3,000人に対して、求人は約12万2,000人という4倍近い求人倍率で、慢性的な人材不足が課題となっている。
その根底には介護福祉に対する「暗い・きつい」というマイナスな先入観があることが大きいが、ウィズグループでは「介護を一部分だけ切り取ってしまうとマイナスなイメージを持ってしまう。本来、利用者の人生のゴールに向けた貴重な時間を共有できるのは素晴らしいこと」と説明する。また、介護福祉というと体力勝負のハードな仕事というイメージが強く、将来的なキャリアプランを設計しにくいと思われがちだが、同社では「なりたい自分になる」ためのキャリア設計に向けた教育・研修体制を整備しており、社員一人ひとりの資質向上と自立、目標の実現をサポートしている。

それぞれの目標に適したキャリアプランを形成

同社でのキャリアは介護初任者研修と介護実務者研修による基礎形成からスタートし、その後、経営幹部を目指すマネジメントコース、専門的な資格や知識、技能の習得を目指す専門職コース、介護全般の業務を柔軟にこなせるフレキシブルコースの3タイプから希望コースを選択する。結婚や出産などによる途中でのコース変更も可能となっており、産休取得率100%で時短勤務や自社運営の保育園が利用できることも多くの女性社員が活躍できる要因となっている。生活スタイルや目標に適した働き方の構築で、個々に応じたさまざまな活躍の形が生まれている。
例えば新卒から6年目を迎えるマネジャーの杉谷耕平さんは、親戚が50代で認知症を患い、実際の介護現場を経験したことで「一人でも介護スタッフが増えれば」との思いから介護業界に飛び込んだ。まず3年間、基礎形成のために現場で経験を重ねるとともに、グループの資格取得支援事業ウィズインターンスクールを活用して「介護福祉士」の資格を取得。「受講料がほぼ半額になる社員割引はもちろん、仕事時間の都合を調整できやすかったのが大きかった」と振り返る。現在は、現場でのマネジャー業務とあわせて、人事や広報業務にも携わるなど、幅広いフィールドで活躍している。

「繋ぐ、繋がる」ことで福祉の未来を拓く

高齢者への介護はもとより、保育園運営や障がい者の就労支援など、福祉に関する総合的な生活支援を展開し、地域の安心を支えるウィズグループ。6月には福岡市中央区笹丘1丁目に障がい者就労支援事業所「ウィズインターンスクールささおか」の開設も予定しており、障がい者の自立した社会参加をサポートするモデルケースの構築を目指す。「繋ぐ、繋がる」ことで地域を包括的にケアし、福祉の未来を拓いていく。

前川 政雄 代表

採用情報
募集職種/総合職(幹部候補生含む)
応募資格/2019年春に大学(大学院)、短大、専門学校を卒業予定の方(全学部学科)
採用予定/10人程度(予定)
問合せ先/TEL.092-712-0306
担  当/増元

(ふくおか経済EX2018年)


会社情報COMPANY PROFILE

会社名
ウィズグループ (ウィズグループ)
代表者名
前川政雄
所在地
〒810-0041 福岡市中央区大名2-4-30 西鉄赤坂ビル10F [MAP]
TEL
092-712-0306
企業ホームページ
http://www.ncs-net.org/
設立
2001年4月
創業
資本金
1,000万円
従業員数
310人