COMPANY

総合福祉で「自分らしい暮らし」の実現を包括支援

グループホームをはじめ、有料老人ホーム、居宅介護支援、訪問介護、訪問看護、デイサービスや保育園、障がい福祉など、多様な生活支援サービスで「自分らしい暮らし」を支えるウィズグループ。地域包括ケアの構築によって、誰もが安心して暮らせる地域社会の形成に向けた福祉の未来を創造していく。

総合生活支援サービスで介護福祉業界をけん引

「こころをつなぎ、あしたへつなぐ」をコンセプトとして、2001年の会社設立時から地域社会への貢献をモットーに介護を始めとした総合生活支援サービスを提供しているウィズグループ。地域包括ケアという言葉が一般的でなかった頃から、地域が一体となって介護や生活支援などの福祉に関する総合サービスを提供するという先進的な取り組みを進めており、介護福祉業界をけん引してきた。
その中で、介護福祉業界のマイナスな先入観からの脱却にもさまざまな観点からアプローチ。リゾートホテルのように洗練されたデザインの老人ホームや、これまでの介護の枠を超えた高いホスピタリティのサービス提供によって「介護施設=病院感」という古いイメージを覆している。

グループ内の他職種連携でスキルアップ

介護施設に加えて保育園や訪問看護ステーション、放課後等デイサービスなど、多様な福祉事業を展開しているグループだからこそ、他職種連携によるスキルアップも実現している。
例えば老人ホームと保育園併設の「ウィズ長丘Ⅱ」に勤務する井上実里さんは、週2回保育所で0から4歳児を保育し、それ以外はデイサービスで介護に携わる。「学生時代から介護にも興味があり、両方の仕事ができることがウィズグループに入社した理由。子どもに対する接し方が介護でも役立ったり、デイサービス利用者の方に教えてもらった昔の遊びが保育に生かせたりと、保育と介護の両方に関わることがシナジー効果を生んでいると感じる」と説明する。
また、グループ系列のスクールでの資格取得サポートもあり、井上さんも介護の資格取得を考えているほか、福祉の知識や経験が全くない状態からスタートした社員も少なくない。その一人が老人ホーム「生活倶楽部ウィズ長丘Ⅲ」の横山忠信副施設長だ。未経験から福祉業界に飛び込み、働きながらグループの系列スクールで学び、ホームヘルパーと介護福祉士の資格を取得。入社3年目でリーダー、7年目からは副施設長を務めるなど、活躍の幅を広げている。「未経験でも研修制度が整っており、何より勉強することが業務の一環となっていることで着実に成長できている」と振り返る。多様な職種と働き方にチャレンジできる環境づくりによって、それぞれに最適なキャリアプランの形成をサポートしていく。

地域社会を支えるために、つないでいく思い

「介護福祉の仕事に携わっていくには、自分の役割を果たすためのスキルを磨き続ける向上心や責任感に加えて、自分の仕事がつながる先をイメージする想像力や、実際につなげていく行動力が求められる。一つひとつの仕事や役割が会社、そして地域や社会全体を支えていくうえで欠かせないピースとなることを意識し、これまで受け継がれてきた思いを、ともに歩む仲間たちと次世代につないでいってほしい」。
グループ名の「WITH」に込められた「一緒になって、共に福祉の革新に努めつづける開発拠点」という強い思いとともに、加速する少子高齢化社会で求められる福祉の未来を創造していく。

前川 政雄 代表

 

採用情報
募集職種/介護スタッフ、総合職(幹部候補生含む)
応募資格/2020年春に大学(大学院)、短大、専門学校を卒業予定の方(全学部学科)
採用予定/10人程度(予定)
問合せ先/TEL.092-712-0306
担当/増元

(ふくおか経済EX2019年)


会社情報COMPANY PROFILE

会社名
ウィズグループ (ウィズグループ)
代表者名
前川政雄
所在地
〒810-0041 福岡市中央区大名2-4-30 西鉄赤坂ビル10F [MAP]
TEL
092-712-0306
企業ホームページ
https://www.with-g.com/
設立
2001年4月
創業
資本金
1,000万円
従業員数
310人