COMPANY

お客様の人生を私たちじゃないとできない仕事でサポート

(写真)同社が企画運営する御供所町の宿泊施設

創業以来、不動産仲介や管理をはじめ賃貸仲介店舗の運営など事業領域を拡大してきたアルマデグループ。近年は民泊・ホテル・賃貸アパートの企画案件が好調で、今期は過去最高業績を更新する見通しだ。今年創業13周年を迎え、ビジョンに掲げる「舞台のような街づくり」に向けさらなる成長路線を突き進む。

投資用アパート「AMPes(アンプエス)」シリーズを展開

2021年に新たに建築企画事業部を立ち上げ、戸建住宅と投資用アパートを販売している。これまで主軸としていた不動産売買を超える新たな柱となるように力を入れていく。それには本田社長の狙いがある。「不動産売買は専門性が高く、知識が求められるため、長年の経験が必要な場面が多い。早い段階で活躍できる若手人材を育てていくためにも新事業に着手した。
新事業部で仕事をしていく中で新たな人脈を形成し、不動産売買につなげていきたい」とビジネスモデルに変化を持たせ、総合的に不動産事業を展開していく方向だ。
投資用アパートは福岡市東区和白1丁目に1棟目が2021年12月に完成。1月の募集から3週間で満室となった。住宅地として人気のエリアを中心にプロジェクトは進行しており、引き続き同区香住ケ丘3丁目に2棟建設中で8月完成予定。ほかに博多区板付や同区下呉服町に計画するなど、土地の仕入れは順調で、「AMPes(アンプエス)」という名称でシリーズ化を進めていく。

多様化する生活スタイルに合わせたちょうどいい家を販売

戸建住宅は宗像市ひかりケ丘に第1弾が完成。2階建てで延べ床面積80㎡とちょうどいい家をコンセプトとしており、一般的な新築戸建よりも狭く、マンションよりも広い2500万円以下の住宅が特徴。本田社長は「子どもが大学入学などで、家を出ても部屋が余りすぎないように、あらかじめ考えられたライフプランにちょうど良い大きさのものを供給していきたい」とし、今後は北九州市八幡西区に2区画、大野城市平野台に3区画、熊本市東区戸島に2区画計画している。「人生で必要不可欠な家を購入することを〝将来のなりたい自分〟から考えて実現してほしい。顧客からありのままの要望をヒアリングし、多様化する生活スタイルに合わせた資産の使い道を提案していきたい」と寄り添う姿勢を見せる。

海外展開見据えグローバル人材が活躍

福岡における民泊業界活性化の一翼を担う同社は、民泊・ホテル運営のさらなる効率化を図りベトナムやカンボジア進出の準備を進めている。将来的に営業範囲を東南アジアに広げ、国内でのビジネスの拡大と並行して海外での不動産・民泊・ホテル事業を展開する予定だ。
「海外への拠点開設は当社に不動産を託すオーナーへの安心感を第一に考え、自社直営にこだわっている」と本田社長は語る。

新卒採用開始 社内に新風呼び込む

「舞台のような街づくり」をビジョンに掲げるアルマデグループは、新たな風を社内に吹き込むべく2021年度から新卒採用を本格スタートした。「360°の楽しさ面白さ幸せを創る」という経営理念の共感者を増やし、社風を生かした人材育成にチャレンジする。
本田社長が思い描く理想の会社とは、単に不動産仲介や管理を手掛ける不動産会社として成長を遂げることではない。“あなたじゃないと生きられない人生を私たちじゃないといけない仕事でサポートします”というクライアントや社会に対するミッションのもと、各社員が自分達にしかできない仕事を追求し、仕事を通じて自分の夢を叶える場所にしていくことなのだ。

本田幸一郎 社長
ほんだ・こういちろう/鹿児島市出身。1980年12月24日生まれの41歳。九州産業大学卒。大手、中小の不動産会社で経験を積み創業。CPM(米国不動産経営管理士)資格を保有。趣味は海外旅行(バックパッカー)

 

採用情報
募集職種/営業コンサルティング職、不動産管理職
応募資格/短大・大学・大学院
採用実績/3人
採用予定/3人
問合せ先/TEL. 092-260-7448 担当/本田

(ふくおか経済EX2022年)


会社情報COMPANY PROFILE

会社名
アルマデグループ((株)アルマデ、(株)アンドエス) (アルマデグループ)
代表者名
本田 幸一郎
所在地
〒812-0037 福岡市博多区御供所町12-1 JCI御供所町ビル2F [MAP]
TEL
092-260-7448
企業ホームページ
https://almade.jp/
設立
2009年4月
創業
資本金
1,000万円
従業員数
12人(グループ)