NEWS

  • 地域

RKB番組と共同開発の求肥餅を新発売  ひよ子    商品名は「雛子餅」


 和洋菓子、あん・冷菓製造販売の株式会社ひよ子(福岡市南区向野1丁目、石坂淳子社長)は、7月9日からRKB番組と共同開発した八女茶風味の求肥(ぎゅうひ)餅の新商品を発売した。
 これはRKB毎日放送株式会社(福岡市早良区百道浜2丁目、永守良孝社長)の情報番組「今日感テレビ日曜版」を通じて開発した商品をレギュラー化したもの。テレビ番組と共同で商品開発したのは今回が初めて。商品名は「雛子(ひなこ)餅」で、八女茶を溶かした蜜を求肥餅で包み、福岡県産ブランド大豆「フクユタカ」を焙煎したきな粉をまぶした。価格は1個当たり116円(税込)で、5個入り630円、8個入り1050円を揃えている。九州地区限定で、主に直営48店舗(百貨店含む)、高速SA、博多駅、福岡空港などで販売する。