NEWS

  • 地域

JRJPビルに九州支店開設  東京都のエコスタイル    九州内での営業強化


 再生可能エネルギー設備の販売、施工などを手がける株式会社エコスタイル(東京都、木下公貴社長)は6月20日、JRJPビル(福岡市博多区博多駅中央街)8階に九州支店を開設した。
 同社ではこれまで福岡支店(同区博多駅南3丁目)を拠点に県内で事業展開してきたが、九州支店を設けることで、営業基盤をさらに強化する。博多駅直結のオフィスビルに入居することで、主力である投資用太陽光発電所の販売セミナーの集客増につなげる狙いもある。また、6月から開始した電力の小売事業も積極展開していく考え。オフィスの入居面積は200平方m。スタッフ数は10人。
 同社は2004年10月設立。資本金は3億円。売上高は136億1100万円(2016年3月期)。年内に株式上場を予定している。