NEWS

    ITアドバイザーサービスを開始  New Support


    月額制でIT活用支援

    企業の健康支援やスポーツチームサポートなどの㈱New Support(福岡市西区周船寺、塩生好紀社長)は、9月1日から個人事業主や中小企業向けにIT活用をサポートするITアドバイザーサービスを開始した。
    業務効率化やコロナ対策に沿った生活様式の整備をIT活用によってサポートすることで、企業の従業員の健康や感染症対策を支援していくもので、非対面での営業・広報のためのWeb活用やSNS運用、オンライン業務・会議の支援や必要なシステムの開発など、ITに関する相談や開発・運用代行を手がけていく。価格は初回のメール相談が無料で、スタンダードプランが月額1万円から、プレミアムプランが月額5万円から。塩生社長は「担当アドバイザーも医療資格者が対応していて、機器を操作する姿勢指導や身体に優しい環境整備などもあわせて支援していく」と話している。
    同社は2017年1月設立。資本金100万円。従業員数6人。

    2020年9月15日発行