NEWS

  • 地域

FIRST STARとジッジーノに補助金交付  福岡市創業・経営支援課    ステップアップ助成事業で


 福岡市経済振興局創業・経営支援課(福岡市博多区博多駅前2丁目)は9月30日、創業者のビジネスプランを審査し、補助金を交付するステップアップ助成事業の最終選考会で最優秀賞に新次世代の省エネ、冷暖システムを提案するFIRST STAR株式会社(二枝たかはる社長)、男性用下着メーカー株式会社ジッジーノ(下城進一郎社長)の2社を決定した。
 成長性の高い事業計画と経営課題の適切な改善計画を持っていることが受賞の理由となった。今年は32社が応募し、最終選考に5社が残った。奨励賞にプライベートレッスン専門 ピラティス&ヨガスタジオ事業のLIEN株式会社(山岡誠司社長)、法人向け携帯サイト販促システム販売のグルービーモバイル株式会社(福田政行社長)、日本全国の漬物のデータベース化事業を手掛ける株式会社イリュージョン(横尾宗尚社長)の3社が決定した。
 ステップアップ助成事業は、福岡市が04年度に設置した創業者応援団事業のひとつで、創業者のビジネスプランを審査し、成長性の高い事業計画を持つ2社を表彰する。授与者には創業者育成補助金の交付と無料で経営の専門家を派遣し、成長を支援する。