NEWS

  • 地域

FAPホワイトニングサービスを強化  ひろえ歯科医院    7月21日からキャンペーン実施


 福岡市内で歯科医院を運営するひろえ歯科医院(福岡市東区東浜1丁目、中村ひろえ代表)はこのほど、フッ化アパタイト(強化カリウム)を吸着して歯を白くするFAPホワイトニングサービスの受注を強化する。
 FAPホワイトニングは、フッ化アパタイトを歯の表面に吸着させ滑らかにすることで歯を白く見せる。歯の有機物を分解除去して漂白剤を塗布する従来のホワイトニングに比べ、「漂泊効果の後戻りが少ない」(中村代表)のが特長。7月21日から8月31日までキャンペーンを実施し、初回は1万5百円(通常1万5750円)、2回目以降は1万5750円(同2万千円)、3回コースは3万8850円(同5万67百円)となる。中村代表は「虫歯予防にもつながる。ぜひ試してほしい」と話している。