NEWS

  • 地域

BPOサービス促進支援事業を開始  ICI    印刷会社、広告代理店に


 テレマーケティング事業、経営コンサルティングなどのICI株式会社(福岡市中央区大名2丁目、島田昭規社長)は8月1日、印刷業、広告代理店に向けたBPOサービス促進支援事業を開始した。
 BPOとは、業務の一部とそれに付随するシステムを外部に委託することを指す。同社は、コールセンター受託業務と事務代行業務を主軸に展開しており、近年BPOの要素を取り入れた事務代行やホームページ制作代行などの案件も増えていることから、今回そのノウハウや取扱商品をパッケージ化。今後、印刷物作成業務に留まり衰退している地方の印刷業、広告代理店に向けBPO業務を促進するサービスとして提供していく。内容はコールセンター業務やHP制作ツール、電話通訳および翻訳サービスに関する商品や運用ノウハウ。今後はターゲットとなる業種の領域も拡大していき、1年目は九州各県に5件程度、2年目で西日本地区に100件、3年目で全国500件の受注を目指す。島田社長は「大都市に比べ地方の事業者には、BPOサービスが定着していない。各企業が業務領域を拡大しビジネスセンターとなることで、活性化につなげてほしい」と話している。