NEWS

  • 地域

BBIQ利用者に高速モバイル接続サービス  九州通信ネットワーク    東京都のイー・モバイルと提携


 九州電力グループの通信事業会社、九州通信ネットワーク株式会社(福岡市中央区天神1丁目、芦塚日出美社長)は、モバイルブロードバンド通信事業のイー・モバイル株式会社(東京都港区虎ノ門、千本倖生会長兼CEO)と連携して、10月1日から光ブロードバンドサービス「BBIQ(ビビック)」利用者を対象に高速モバイル接続サービス「BBIQモバイル(EM)」の提供を開始する。
 同サービスは、同社が仮想移動体通信事業者として、イー・モバイルのデータ通信網を利用し提供する無線によるインターネット接続サービス。パソコンにUSBタイプのデータ通信端末を接続することで、イー・モバイルのサービスエリア内でいつでも好きな時に、下り最大7・2Mbps、上り最大1・4Mbpsのモバイルブロードバンドを快適に利用できる。また、月額料金は、約3MBまでの無料通信分を含む月額基本使用料1000円(税込)に使った分だけ1パケットあたり0・042円が加算され、どんなに使っても上限は月額4680円(税込)の二段階定額制を採用している。最低利用期間は開始月から25カ月。同社では9月2日から申込受付を開始。スタートキャンペーンとして、11月末日までに申し込むと、通常1万2980円(税込)のデータ通信端末を割引価格4200円で提供する。