NEWS

  • 地域

9月上旬、福岡市博多区祇園町に生そば店  ウエスト    既存店向かいに増店


 うどん・焼肉など飲食店を多店舗展開する株式会社ウエスト(福岡市博多区三筑1丁目、若山和夫社長)は9月上旬、同区祇園町のキャナルシティ博多近くに生そば店を出店する。
 場所は既存の焼肉・うどん「ウエスト」の向かいで、新たに新屋号「あずま」として出店する。3玉まで同一価格の生そばが売りで店舗面積は185平方m。席数は70席。客単価は800円前後を見込む。午前11時~午後10時まで。同社では「生そばの新ブランド“あずま”の出店を加速していく」と話している。