NEWS

  • 地域

8月にも東京営業所を開設  新日本製薬    店舗開発の拠点に


 医薬品、健康食品、化粧品の通販事業を展開する新日本製薬株式会社(福岡市中央区赤坂1丁目、後藤孝洋社長)は、8月にも東京都千代田区に東京営業所を開設する。
 今年春から始めた直販店舗の全国展開に伴い、同営業所は出店場所の選定など店舗開発、マネジメントの拠点となる。また、メディア各社との交渉窓口としても活用する。場所は同区内幸町1丁目、日比谷公園近くのNBF日比谷ビル7階。本社から派遣された営業所長のほか、店舗開発スタッフ、商品開発担当など6、7人体制の予定。
 同社はスキンケアやメイク系アイテムをそろえた直販店舗「ラフィネカラー」を3月に福岡市天神、4月に鹿児島、仙台にオープンしている。