NEWS

  • 地域

7月19日に福岡―那覇線を就航  ピーチアビエーション    1日1往復で運航


 全日空グループの格安航空会社(LCC)、ピーチアビエーション(大阪市泉佐野市、井上愼一代表取締役CEO)は、7月19日から福岡空港と那覇空港とを結ぶ福岡―那覇線を就航する。
 同社の福岡発着路線では、関西線に次ぐ路線。1日1往復2便体制で運航を始める。1月21日から発売を開始し、3月31日までの片道運賃は3990円から2万1690円(支払手数料、空港使用料、手荷物預け料などは別途)。同社では「福岡―那覇線の就航で那覇空港を関西空港に次ぐ第2の拠点と位置付け、低価格運賃による新規航空需要を着実に掘り起こしていきたい」としている。