NEWS

    6月は福岡アイランドシティ・センター地区開発など5件 九州内大規模小売店舗届け出状況


    1万2660㎡

    経済産業省が8月1日にまとめた大規模小売店舗立地法に基づく届け出状況によると、6月の九州経済産業局管内の新設(法第5条第1項)届け出は、福岡市東区香椎照葉6丁目の「(仮称)福岡アイランドシティ・センター地区開発プロジェクト」(店舗面積1万2660㎡、20年2月オープン)、佐世保市早岐1丁目の「まるたか生鮮市場早岐店」(店舗面積2645㎡、20年3月オープン)、宇土市高柳町の「ドラッグコスモス宇土店」(店舗面積1548㎡、20年2月オープン)など5件だった。同期間中の法第6条2項(新設備、店舗面積、施設の配置、施設の運営方法変更)は3件、法附則第5条(既存店の変更)の届出はなかった。
    表はこちらから。

    2019年8月20日発行