NEWS

  • 地域

50歳以上のシニア消費者向け交流サイト  ビスネット    会員登録は無料


 消費者調査、消費生活コンサルティングの株式会社ビスネット(福岡市中央区天神3丁目、久留百合子社長)は12月中をめどに、シニア消費者向け交流サイト「グランド倶楽部」を開設する。
 シニア層を対象にした商品、サービスの需要拡大を背景に事業拡大を構想する企業に向けて情報を提供するため、意見を発信しやすいインターネットを通じて具体的な消費動向を引き出し、企業のシニア向け商品開発を促進するもの。
 50歳以上で、関心のある方ならば誰でも会員登録できるのが特徴で、サイトでは、アンケート調査やモニター募集、消費者と企業の交流ブログ、高齢者向け情報コラムの発信、ビスネットの企業情報や消費動向を発信する。また会員同士の実生活での交流を促すため、セミナーや交流会などの開催も計画している。10月1日からビスネットホームページで会員を受け付けており、同月末で230人が加入している。久留社長は「会社設立以来、14年間消費者に携わってきた経験や信頼を生かして、シニア世代を元気にする会員組織に成長させたい」と話している。