NEWS

  • 地域

2月16・19日にセキュリティ対策セミナー  大塚商会九州支店    博多駅2丁目のサンエフビル7階で


 オフィス用機器・消耗品・ITソリューション販売の株式会社大塚商会九州支店(福岡市博多区博多駅前2丁目、猪岡義昭支店長)は、2月16日と19日、同区博多駅2丁目のオフィスビル「サンエフビル」7階でセキュリティ対策セミナーを開催する。
 両日午後1時半から午後2時半までが「手間をかけないアウトソース型メールセキュリティ対策」、午後2時45分から午後3時45分までが「情報漏えいの原因の大半は“うっかり”?いま必要な対策は?」をテーマにトレンドマイクロ株式会社(同会場)のシステムエンジニア講師を務め、解説する。参加費は無料で定員は10人。同社では「年間約550万種ものウイルスが発見されている。複合的なセキュリティ問題を解決するための最新ソリューションを紹介する」と話している。