NEWS

  • 地域

11月上旬、米ロサンゼルスに2店舗出店  ストーンマーケット    海外は計5店に


 天然石、アクセサリー販売店を全国展開する株式会社ストーンマーケット(福岡市中央区港2丁目、中村泰二郎社長)は11月上旬、米ロサンゼルスに2店出店する。海外出店は香港、マカオに次ぎ計5店となる。
 場所は、映画の祭典「アカデミー賞」の授賞式を開催しているコダック・シアターや、ショップ、レストラン、ホテルが集積する複合エンターテイメントセンター「ハリウッド&ハイランド」内で、店舗面積は33平方m。屋号は「ストーンマーケット」で、アジア、エスニック調を意識したアクセサリーを展開する。
 さらに同月、ハリウッド&ハイランドから南郊外の商業地「ビクトリアガーデン」に新店舗を出店する。店舗面積は83平方m。客単価は両店25百円前後を設定しており、初年度売上高は1店舗で2億円を見込んでいる。中村社長は「ロサンゼルスはファッション性に優れた都市で、国内で人気を博している海外ブランドの多くがここから発祥している。天然石の魅力を伝えアジア文化を広めるとともに、海外マーケットでも通用するブランド力を確立したい」と話している。