NEWS

  • 地域

11月は佐賀市のドラッグストアなど5件  九州管内大規模小売店舗届出状況   県内は1件


 経済産業省が1月4日にまとめた大規模小売店舗立地法に基づく届出状況によると、09年9月の九州管内(沖縄を除く)の新設(法第5条第1項)届出は、佐賀市のドラッグストア「スーパードラッグコスモス開成店」(店舗面積1498平方m、10年7月オープン予定)など計5件だった。
 11月の新設届出で、県内の届出は北九州市小倉南区吉田にれの木坂2丁目の「スーパードラッグコスモスにれの木店」(店舗面積1162平方m、10年7月開店予定)の1件だった。同期間中の法第6条2項(新設日、店舗面積、施設の配置、施設の運営方法)の変更届出は4件、法附則第5条(店舗面積の合計、施設の配置に関する事項、施設の運営方法に関する事項)の変更届出は無かった。各事業の詳細は表の通り。