NEWS

  • 地域

100%オーガニックのマカロン販売  アンプレスィオン    1個378円


 洋菓子製造、販売の アンプレスィオン(福岡市早良区飯倉2丁目、小代智紀社長)は9月16日、100%オーガニックのマカロンを本店(同所)と二子玉川ライズ店(東京都世田谷区)限定で販売開始した。
 同社が掲げている「フードフィロソフィー宣言」の、できる限りオーガニック素材や自然由来素材を中心に取り入れ、正しい食文化の創造と継承、消費者に安心安全なものの提供を目指す取り組みの一環。商品名は「マカロンディファレント」で、チョコレートや抹茶、木イチゴ、バニラ、キャラメルシナモンの5種類。マカロンの皮部分の主原料はアーモンドと砂糖、卵白。イタリア・シシリー島産のオーガニックアーモンド、山梨県にある黒富士農場のオーガニック卵を使用。色素は不使用。小代社長は「100%オーガニックのケーキも取り扱っている。通常のものと比べると価格も高めですが、それだけの価値があると思う。今後はインターネットでの販売もやっていく」と話している。