NEWS

    10種類以上の高級食材を使用した天丼 西鉄グランドホテル


    11月30日まで

    西鉄グランドホテル(福岡市中央区大名2丁目、十時寛治総支配人)は、10月1日から11月30日までの2カ月間限定で、ホテル地下1階の「日本料理 松風」で1杯5000円の高級天丼を提供する。
    同ホテル開業50周年記念企画の一環で、メニュー名は「至高の天丼」。国産伊勢海老や宮崎産和牛、ウニ、アワビなど高級食材の天ぷら10種類以上を盛り込んだ。ランチとディナータイムに提供し、販売価格は税込5000円(サービス料別)。販売目標数は100食。同ホテルでは「こだわりの食材を使用した天丼なのでグルメ、食通の方にぜひ食べていただきたい」と話している。
    また同フロアにある「中国料理 桃林」では9月1日から11月30日まで国産伊勢海老と春雨の土鍋煮セットを提供している。サラダや飲茶、中華粥、スープ、デザート付きで2520円(税別・サービス料別)。

    2019年9月25日発行