NEWS

  • 地域

10月はトライアル八女店など10件  大規模小売店舗届出状況    県内は1件


 経済産業省が12月1日にまとめた大規模小売店舗立地法に基づく届出状況によると、08年10月の九州管内(沖縄除く)の新設(法第5条第1項)届出は、八女市蒲原の「スーパーセンタートライアル八女店」(店舗面積6188平方m、来年6月開店予定)など計10件だった。
10月の新設届出でほかに県内の届出はなかった。また県外でも1万平方m以上の届出はなかった。同期間中の法第6条第2項の変更届出は10件、法附則第5条の変更届出は4件だった。このうち鹿児島県霧島市国分府中字土器川原の「DIYホームセンターハンズマン国分店・洋服の青山新国分店」が店舗面積を来年6月に5502平方mから6230平方m、宮崎県西都市大字右松の「西都農業共同組合Aコープさいと店」が店舗面積を来年4月に2122平方mから2650平方mにそれぞれ増床する。各事業の詳細は表の通り。