NEWS

  • 地域

10月にコワーキングスペースオープン  アイ・ビー・ビー    同社事務所も隣接


 ベンチャーサポート事業の株式会社アイ・ビー・ビー(福岡市中央区天神2丁目、廣田稔社長)は10月、運営するインキュベーション施設「ibb fukuoka」(同所)の5階に会員制のコワーキングスペースをオープンする。
 名称はアントレプラザ「ibb tenjin point」。コワーキングスペースの面積は約66平方mで、座席を約10席、打ち合わせスペース、会議室のほかカフェスペースなどを設ける。利用時間や料金は現在検討中で、スタート段階で約10人の利用者を目指す。また、これに伴い同時期には、同スペースに隣接する形で4階の本社事務所を移転し業務効率化を図る。廣田社長は「先輩起業家や事業をはじめとするコンサルタントの支援など、約30人のアドバイザーから支援が受けられるのが特徴。これから創業を目指す方や、起業間もない方に使用してほしい」と話している。
 同社は2009年7月設立、資本金500万円、従業員3人。