NEWS

  • 地域

10年連続「モンド・セレクション」金賞を受賞  明月堂    主力商品の「博多通りもん」


 菓子製造業の株式会社明月堂(福岡市博多区東那珂2丁目、秋丸卓也社長)は5月31日、ベルギーの民間団体が行う世界的な食品品評会「モンド・セレクション」で主力商品の「博多通りもん」が10年連続で金賞を受賞した。10年連続受賞は九州初。
 同社では2000年から同賞を受賞しており、衛生、味覚、包装、原材料などの項目の絶対評価で、総合得点百点満点の95点以上に授与される「最高位特別金賞」を07年から3年連続で受賞している。秋丸社長は「博多駅開業前の良い時期に10年連続受賞できた。これを励みに、さらなる商品開発や品質管理の徹底に取り組みたい」と話している。
 同社は1929年創業、1952年設立。資本金3千万円。09年5月期の売上高は約43億円。従業員数は約280人。直営店23店舗のほか、高速道路のサービスエリアや空港など県内限定で販売している。