NEWS

  • 地域

黒崎にスイーツとカフェのチャレンジショップ  北九州商工会議所    出店希望者に低家賃で貸出


 北九州商工会議所(北九州市小倉北区古船場町、重渕雅敏会頭)が出店希望者を公募していたスイーツ(和・洋菓子、パンなど)とカフェを組み合わせた複合店舗「KUROSAKI スイーツの駅 96cafe」の出店者が決定、11月1日にオープンした。
 場所は商店街の黒崎新天街の、旧丸和前の長島ビル1階。店舗面積は約132平方mで、中央部に飲食スペースがあり、それを囲む形でスイーツ・カフェ店を配置している。今回出店したのは、スイーツ店がタルトの「GOD」、酵母パンの「Mikal」、和すいーつの「笑」、ガトーショコラの「Edロード」、カフェ店がオーガニックコーヒーの「Slow Rock cafe」。各ブースの面積は約9平方m。クロカフェは黒崎駅前地区の商業活性化を目的に、空き店舗を活用し、チャレンジショップとしてスイーツやカフェでの起業希望者に低家賃(月1万5000円)で提供。同時に経営・技術指導など本格的な出店に向け支援している。現在、スイーツ1店を公募で追加募集している。