NEWS

  • 地域

鹿児島県薩摩川内市に13階建てマンション  大英産業    完成予定は16年2月下旬


 マンションデベロッパーの大英産業株式会社(北九州市八幡西区、大園信社長)は、鹿児島県薩摩川内市に13階建てマンションを建設する。完成予定は2016年2月下旬。
 場所はJR鹿児島本線川内駅から徒歩6分。敷地面積は1284平方m、建築面積は409平方m、延べ床面積は3932平方m。総戸数は38戸。専有面積は75~91平方m、販売価格は2230万円から3340万円。施工会社は福屋建設で、設計はATOM建築設計が務める。同社では「川内エリアの新しいランドマークとして、住む人はもちろん、街としても誇れる存在となる。理想のさらに上の暮らしを提供したい」と話している。