NEWS

  • 地域

鳥に関する会員制のサイトオープン  イットジャパン    10月下旬


 Web戦略立案、ホームページの制作、企画、運営の株式会社イットジャパン(福岡市中央区大名2丁目、吉富太郎社長)は10月下旬、鳥に関する会員制のコミュニティーサイトをオープンする。
 自社運営サイトの一環で、インコや鳩など鳥の飼い主の情報交換を目的にしたもの。名称は「とりっち」。鳥の種類や餌、鳥を扱う病院などの情報も掲載する。当面は会員募集に力を入れ、来年4月までに5000人を目指す。今後会員増に合わせ、餌やかごなどの販売や鳥関連サイトのバナー広告など収益性を持たせ、月商1000万円を目指す。吉冨社長は「3年以内に会員数3万人を目指し、年商1億円を超すサイトにしていきたい」と話している。同社は2002年5月設立。資本金1000万円。従業員数16人。吉富社長は福岡市出身、1971年3月15日生まれの37歳。九州電子計算機専門学校卒。趣味は人と会って話すこと。