NEWS

  • 地域

高齢者マンション仲介の新会社設立  アイリック    社長は飯尾社長が兼任


 無料介護情報誌「手をつないで」を発行する株式会社アイリック(福岡市中央区赤坂1丁目、飯尾幸一社長)は、4月18日、同所に高齢者マンション、有料老人ホームを仲介する新会社「株式会社九州高齢者住宅情報センター」を設立した。社長は飯尾社長が兼任する。
 高齢者住宅やマンションが増加する中で、運営業者からの専門知識をもった企業に仲介してほしいという要望に応じたもの。新会社の資本金は1000万円、従業員数は4人。6月から立ち上げるホームページ「老後の暮らし」内で福岡県内の物件を紹介し、仲介する。サイト立ち上げ時は2560件を掲載する予定。飯尾社長は「情報誌とネットを活用して、利用者の必要な状況を提供していきたい」と話している。
 同社は2006年5月設立、資本金1000万円。従業員数は7人。飯尾社長は古賀市出身、1970年6月22日生まれの37歳。九州産業大学卒。趣味はゴルフ、釣り。役員は次の通り。
 ▼社長 飯尾幸一▼取締役 飯尾由希子