NEWS

  • 地域

高校入試対策問題集を発売  フクト    9月から3月までの限定販売


 模試開催、学習塾運営の株式会社フクト(福岡市中央区薬院4丁目、安村寛昭社長)は、福岡県内の公立、私立高校受験対策問題集を発売した。9月から3月までの限定販売。
 同社は福岡県内の中学生を対象に、約60年にわたり模試を開催しており、年間延べ10万人の受験者がある。今回の問題集は模試データを元に県内の公立、私立高校入試問題の傾向と対策をまとめたもの。総ページ数は350ページ。価格は28百円。インターネット及び、福岡県内20店舗の書店でも購入可。同社では「長年の公開模試で収集したデータを元に作った。実力判定や自主学習などの役に立ててほしい」と話している。同社は1952年10月設立。資本金1千万円。従業員数82人。10年3月期売上高は9億円。