NEWS

  • 地域

飲食店起業者向けのレンタルスペースオープン  中尾興産    1日2000円から


 不動産業の株式会社中屋興産(北九州市小倉北区魚町3丁目、梯輝元社長)は9月24日、飲食店開業を目指す人向けのレンタルスペースをオープンした。
 梯社長が振興組合理事長を務める魚町銀天街では、カフェなどの飲食店出店を志す希望者が多いにも関わらず、店舗スペースの確保や開業に伴う改装費などの厳しさがネックとなっていた。これを受け同社は、飲食店の営業経験を積むインキュベーション施設として、自社ビルである中屋ビル2階の踊り場(約10坪)にレンタルスペースを設けた。施設名は「コクラシェアカフェ・クオータ」。オーブンレンジや食器、冷蔵庫、IHヒーターなどを用意しており、利用者は食材などを持ち込み1日単位で営業できるのが特徴。また、スペース内にはキッチンカウンターを設け、テーブル、カウンター席合わせ22席を設けた。営業時間は午前10時から午後7時までで、レンタル料金は1日2000円(土日祝日は3000円)。同社では「飲食店開業を志す人のお客さんが増え、営業に自信が持てるようになれば魚町銀天街内に出店の可能性が高まる。今後も新規起業者を集めることで新規顧客を誘引し、商店街全体の活性化につなげたい」と話している。