NEWS

  • 地域

飲食店経営者向け月刊フリーペーパー創刊  INSIDE    発行部数は3300部


 出版業などの株式会社INSIDE(福岡市中央区渡辺通5丁目、野口恭輔社長)は、9月29日、飲食店経営者向けのフリーペーパー「Grip3000」を創刊した。
 内容は飲食店と客の「本音」をテーマにしたコラム、アンケートなど。新聞サイズ(540mm×400mm)でオールカラー8ページから12ページ。月刊で毎月29日発行。発行部数は3300部。広告主は食材・飲料、厨房設備機器、ユニフォーム販売業者、店舗設計業者などを見込む。広告掲載料は7万5000円~40万円。初年度の売上目標は2000万円。飲食店オーナーへ3000部、取引業関係者へ200部を直接郵送で配布する。野口社長は「福岡の飲食業界を盛り上げたい。単なるPRでなく、店舗の本音を発信できる場を提供していく」と話している。
 同社は今年9月設立。資本金300万円。従業員数4人。野口社長は佐賀市出身。1962年5月22日生まれの47歳。日本大学文理学部卒。プランニング秀巧社で約20年勤務後、05年12月に分割存続した株式会社シティ情報ふくおかの取締役に就任。退職後、人材ビジネス会社を経て独立した。趣味は外食。